子連れグアムの旅行の楽しみ方をママ目線でぜーんぶ語ります

子連れの海外旅行先で人気のグアム。日本語も通じやすく飛行時間も少なく、気軽にリゾート感を味わえる素晴らしい場所です。

私も何度か子連れでグアムへ行きましたが、子どもを連れて海外へ行った経験は何ものにも代え難い自信に繋がったし、自分自身もリフレッシュできたし、本当に行ってよかったなと思っています。それに青い海を見て目を輝かせた息子の表情は今でも忘れられません。

また来年も子連れで行きたいなと思っています。

今日は、子連れグアムの楽しみ方を、ママ目線でたっぷり語らせて頂きます!

スポンサーリンク

子連れで飛行機は最大の難所!?

子連れの飛行機はパパもママも疲弊することが多いのが現状ですが、グアムはだいたい3時間半であっという間に到着します。

ただ、じっとしてられない子や、離着陸の気圧の変化で耳が痛くて泣いてしまう子もいると思うので準備はしっかりしてあげましょう。

離着陸の際には、口を動かすことで耳抜きができるので、オヤツを食べさせたりジュースを飲ませたりするといいと思います。心配であれば耳鼻科で痛み止めを処方してもらえたりするのであらかじめ飲ませておくのもよいでしょう。我が家では上の子が耳が痛くなるタイプみたいなのでいつも痛み止めを飲ませてから飛行機に乗っています。

また、じっとしていられない場合は、新しいオモチャやゲーム機、iPadなどを持ち込むのがおすすめです。

飛行機の1歳児の持ち物

飛行機の座席についてはプレミアムエコノミー席がおすすめ。エコノミー席に追加料金が必要ですが、座席が前の方だし、この席を取得している人は子連れや障害のある方、お年寄りなどが多いので精神的にラクなのです。

子連れのホテル選びのポイント

絶対このホテル!と決まっていない場合、のんびり過ごしたいなら日系のニッコーホテル、繁華街でショッピングも楽しみたい方はHIS傘下のリーフホテルがおすすめです。

どちらにせよ日本語が通じやすいので子連れは安心だし、オーシャンビューで海の景色が楽しめます。

また、大型ウォーターパークがあるPICも子連れにはおすすめ。様々なアクティビティがあり、キッズプログラムもあるし、ホテルの目の前でシュノーケリングすれば魚がたくさん見れます。

#こちらの記事も参考にどうぞ

グアムにはたくさんのホテルがあるので、初めてグアムに行く方はどのホテルがいいのか全く見当がつかないと...

子連れにおすすめのレストラン

グアムと日本は食文化が全然違いますが、グアムのチャモロ料理は日本人でも食べやすく非常に美味しいので是非食べてみてもらいたいです。そこで、日本とグアムの食事の違いや、アメリカ領ならではの食文化、近隣諸国の影響を受けていることなどを子どもに話してあげることも大切です。

旅行中はバリエーションを変えながら食事を楽しむのもいいでしょう。

その中でも賑やかで入りやすく子連れにも優しいカリフォルニアピザキッチントニーローマルビーチューズデーでしょう。どれも申し分ない美味しさです。

ルビーチューズデーのキッズピザ

また、ハンバーガーを食べるならコンテストで2度も優勝しているメスクラドスが良いでしょう。ビッグサイズで肉肉しいアメリカンなハンバーガーは日本ではなかなか見かけないので、子どもは日本との違いにびっくりすると思いますよ!

メスクラドスのハンバーガー

連日のアメリカンな食事に疲れたら、繁華街に和食レストランも点在しているので利用しましょう。私がお勧めするおにぎりセブンは、コシヒカリのおにぎりがとっても美味しいので、息子は「久しぶりの美味しい米だー!」とすごく喜んでくれます。

またショッピングセンターのフードコートは日本にもあるファーストフード店からグアムならではのチャモロ料理のお店、和食のお店などがあります。

GPOのフードコートと客席

簡単な英会話で注文ができるので、子どもに選ばせてあげて直接注文してもらうのも良い経験になりますね。

おすすめはマイクロネシアモールフードコートのランビーズや、GPOフードコートにあるチャーリーズというサンドイッチ屋さんです。あとKFCにグアム限定セットがあって特別メニューなのでそれもおすすめです。

プールと海遊びは必須でしょ!

さてさて。グアムに来てプールや海で遊ばない子どもなんていないでしょう!笑

タモン湾であれば波がほとんどなくものすごく穏やかなので安心して遊ぶことができます。

タモン湾

砂浜で遊ぶのもよし、浮き輪でぷかぷか浮かんで遊ぶもよし、浅瀬で足がつくところでも魚が泳いでいるので水中眼鏡をつけて見るもよし。

小学生くらいで泳ぎが得意であればイパオビーチがおすすめです。身長165cmの私の腰あたりの水位でも珊瑚と熱帯魚をたくさん見ることができます。深いところもあるのですが、浅瀬でも十分楽しめますよ。

イパオビーチの魚とサンゴ

お子様が幼児以下であればタモンビーチやオプショナルツアーでプライベートビーチに行くのもおすすめです。

タモンの青々とした美しいビーチ

うちの子は、この青い海を見て「うわー!!」と驚きそのままダッシュしてジャバジャバと入って遊んでいました。

タモンビーチで泳ぐ1歳児

このブルー見たら子どもはテンション上がること間違いありません。

プールで遊ぶならPICのウォーターパークか、繁華街のど真ん中にあるターザウォーターパークがおすすめです。

グアムのターザの子供用ウォータースライダー

PICに宿泊していないのであればターザがアクセスがよく広さ的にもちょうど良い感じなので家族みんなで楽しめまると思います。

子連れにおすすめのオプショナルツアー

子連れにおすすめのオプショナルツアーは、イルカウォッチングです。なぜなら、イルカを見るだけじゃなくて、船にも乗れて海の上から見た景色が最高だからです

イルカウォッチング

360度エメラルドグリーンに包まれたら、世界の広さや自然の壮大さを感じられるはず。そんな景色を見せてあげることが子どもへの何よりのプレゼントだと思います。

ある程度大きい子どもであれば、マリンアクティビティなどを経験するのも良いでしょう。

参考ですが、私は小学3年生でジェットの後ろに乗り、小学4年生でバナナボートでぶっ飛ばされた経験があり、小学5年の授業で遠泳で1.5km泳がされました(田舎の話ですみません。ご参考までに・・・。)

とにかく小学生のお子様ならいろんな体験ができると思います。

グアムで子どもの服を買いまくるママは私だ!

グアムはアメリカ系ブランドの服がとっても安いので、ママさんにはショッピングも楽しんでもらいたいなと思います。

おすすめはROSS(ロスドレス フォーレス)ですね。本当に楽しいので是非行ってみてください。ディスカウントされたブランド物が大量に販売されています。

我が家は息子と娘の服を行く度に大量に購入しているので、子2人の服は『カルバンクライン』とか『カーターズ』とか『ラルフローレン』ばかり。

ROSSは敷地面積が体育館くらいあるんじゃないかってくらい広いですが、サイズごとに列になっているので探しやすいと思います。種類も豊富で量もものすごく多いのに、ありえないほどディスカウントされているので掘り出し物を探してみましょう。

ちなみに最近買った娘のベビー服は以下写真の3着。

カーターズの女の子用のロンパース

全部で$12くらいです。西松屋以下のお値段でカーターズが買えたわよ。おほほ。

ゲーセンやおもちゃ屋巡りも

ゲームセンターが嫌いな子なんているのかな?私も旦那も今だにUFOキャッチャーをして夢中になってしまうタイプなので、しっかり息子もゲームセンター好きなのです。

グアムにあるチャッキーチーズは、アメリカ発祥のゲームセンターとピザレストランが一緒になったお店です。

日本と違うところは、全部英語なところ!そして遊び方も日本とは違います。あとは遊んでいるのが現地の子どもたちばかりなのは、子どもにとってすごく刺激的な体験じゃないですか?

チャッキーチーズのゲーム機から出てきたチケット

我が家は息子が2歳の時に行きましたが、遊べるゲームが少ないながら結構楽しんでいました。なので、幼稚園生や小学生くらいだともっと楽しいと思います。

また、グアムにはたくさんのおもちゃ屋さんがあるので、お気に入りを一つ見つけるのも旅の醍醐味です。

グアムで販売されているディズニーの人形

また小学校の高学年くらいなら、ドルと円の計算くらいはできるでしょう?そんな経験もさせてあげるのもいいですよね。

#以下の記事を参考にどうぞ

お子様連れのグアム旅行で何をしようか困ったら、おもちゃ屋さんに行ってみるのもおもしろいと思います。 ...

日本では見れない南十字星を見てみる

子連れの旅行だと夜は疲れ果てて寝てしまうことが多いと思いますが、ここで一つ理科のお授業です(笑)

グアムで南十字星を探してみませんか?日本では沖縄の八重山諸島まで行かないと見えない南半球の星座です。

南十字星

宿泊しているホテルや時期にも左右されるので、絶対に見えるわけではありませんが、見える条件が整っているなら探してみるのも良い経験になると思います。

南十字星ってクロスの形で、日本からは見えなくて。すっごくロマンチックなのよね。

私の話になりますが、小学生の頃からよく父と空を見上げては星座を探したり、天体望遠鏡でいろんな惑星を見せてもらって『宇宙って広いんだな、私の悩みなんてちっぽけだな・・・』なんて思ったりしたものです。そして今は自分の子どもたちにも同じような気持ちを経験してもらいたいなと思うのです。

父から私へ、私から息子へ・・・父はもう亡くなってしまって孫には会えなかったけど、父の想いは孫に受け継がれていきます。

#詳しくはこちら

グアムで南十字星が見たいと思ってこのページに来られた方、大丈夫です。グアムでも見れます。ただし時期が...

もしもの時のために確認しておくこと

グアムでもしものことがあった時のために、ネットの利用手段や病院などの確認はしておいた方がいいと思います。

グアムはフリーWi-fiが繁華街やホテルで結構使えるし、観光客向けのバスでも使えます。なので繁華街から出ない場合は大きな心配はないでしょう。それでも心配な方はWi-Fiルーターを持ち歩くのもお勧めです。フリーWi-Fiより繋がりやすく1日600円前後で安心が買えます。おすすめは、エクスモバイルです。

海外でのインターネット/wifiはエクスモバイル

■4G/LTE回線
■通信容量:約300MB/1日あたり
■レンタル料:750円/日
■グアム南部等でも繋がります

有名どころの"イモトのWi-Fi"は、3G回線・3日間400MBの利用で1日980円とすぐ速度制限がかかってしまうので、エクスモバイルがおすすめです。

フリーWi-Fiについては以下の記事も参考にどうぞ

昨今の状況からみても、グアムでWi-fiを使いたい方がほとんどでしょう。 ツイッターやラインの...

病院は繁華街にグアム旅行者専用の病院があります。日本人医師が対応してくれること、また提携の海外旅行保険に加入していればキャッシュレス提携を行なっているのは嬉しいポイントですね。

グアム旅行者クリニックの外観

詳しくはこちらをブックマークか印刷しておきましょう→グアム旅行者クリニック公式サイト

以上、子連れグアムの楽しみ方のポイントをまとめてみました。

お子様連れの皆様の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク