グアムでWi-Fiを使うには?おすすめのレンタル会社と無料スポット

昨今の状況からみても、グアムでWi-fiを使いたい方がほとんどでしょう。

ツイッターやラインの利用、そして素敵な写真を撮影したならインスタグラムへの投稿、それだけでなく現地で調べ物をするときにもインターネットは欠かせないものです。

今日の記事ではグアムのWi-fiをテーマに、おすすめのルータや無料Wi-Fiスポットをまとめて記載します。

旅行中のお供にどうぞ。

スポンサーリンク

グアムのフリーWi-fiスポット

グアムにはたくさんのフリーWi-fiスポットがあります。

このフリーWi-fiだけでもやっていける方は、セキュリティを気にしない、もしくは知識がある、速度が遅くてもイライラしない、繁華街のタモン地区から出ない

そんな方は利用できると思います。

フリーWi-Fiを使う人はセキュリティについて確認しよう

フリーWi-Fiを使うにあたって一番気になるのがセキュリティです。インターネットで調べている内容を覗き見されるだけでなく、LINEの覗き見や乗っ取り、ログイン情報が漏れてクレジットカード番号を盗まれるなど・・・「私は大丈夫」なんて無いです。よくある話ですから。

基本の対策としては2つあります。

まずは、httpsと記載がないサイトに個人情報を入れないようにする。これは基本的に守りましょう。

2つ目にVPNアプリを使う方法です。詳しい説明はマニアックすぎるので書きませんが、VPNは業界ではトンネルとよく言われていて、入口から出口まで邪魔されず通信が守られる技術なんです。

日本では有名なトレンドマイクロがVPNアプリを提供しています。一週間は無料で使えるのでグアム旅行中に使ってみるのもいいと思います。

ホテルの無料Wi-Fi

ホテルの無料Wi-Fiは有料と無料があります。以下表を参考にどうぞ。

ホテル料金備考
ニッコー無料ノンストレス
ロッテ無料
ウェスティン$15/日客室のみ有料
リーフ無料ノンストレス
アウトリガー無料
デュシタニ無料
ハイアット無料
PIC無料
ヒルトン$15/日客室のみ有料
オンワード無料客室2.5M/公共エリア20M
シェラトン無料

2018年3月現在の情報です。公式サイトより確認、公式サイトに記載がない場合は問い合わせ確認済み。

ショッピングセンターの無料Wi-Fi

こちらは2017年2月に確認しています。変更があるかもしれませんので現地で確認をお願いします。

料金備考
マイクロネシアモール無料
GPO赤いシャトルバスの無料WiFi付乗車券必須
アガニアショッピングセンター赤いシャトルバスの無料WiFi付乗車券必須
DFSギャラリア無料
JPストア無料30分のみ
K-mart無料

#ショッピングセンターについては以下の記事が参考になります。

グアムは、ショッピングを楽しむことも旅の醍醐味。全ての商品が免税なので日本で買うより安く買えることが...

#赤いシャトルバスのチケットは、アプリをダウンロードしてチケットが購入できます。昔はこんなの無かったけど今はこれが一番ラク。

現地で購入される方はDFSギャラリアやマイクロネシアモールなどのショッピングセンターで購入できます。

詳しくは公式サイトを確認してください⇩

グアム赤いシャトルバス公式

その他の無料Wi-Fi

他にもレストランや公共の施設で無料Wi-Fiが利用できます。

料金備考
バーガーキング無料 朝8:00遅かった
マクドナルド無料
カリフォルニアピザキッチン無料
T.G.Iフライデーズ無料
ハードロックカフェ無料
トロリーバス無料遅い
空港無料場所によって遅い

空港は場所や時間によっては速度が速くなります。

各携帯キャリア会社の海外パケット定額の料金は高い!

今お使いの、Docomoやau、ソフトバンクでそのまま海外パケット定額を申し込んで利用する方法があります。

この場合フリーWi-Fiを探す必要は無く、どこでも接続できるメリットがありますが、料金が非常に高く容量にも制限があります。

キャリア料金備考
docomo980円/24時間30MBまで
au980円/24時間料金プランの月間容量やデータチャージのデータ容量購入分から消費
ソフトバンク1980円/1日25MBまで※追加可能

30Mとか25Mとか・・・ありえない。この少ない用量でこの料金は払うに値しないと個人的には思います。

また、各社1日2,980円で容量使い放題のサービスがあります。でも、グアムでネットばっかりするわけでも無いと思うし、お仕事される方以外は不要でしょう。

グアムでSIMを買えば激安で大容量

グアムの通信会社が販売しているSIMを購入してインターネットを利用するという方法があります。

プリペイド式なので支払った分だけ使用でき、現地で簡単に購入できる、そして安くて容量が多いのが最大のメリットです。また現地の電話番号がゲットできるのも魅力的。

やり方としては、SIMフリー端末(スマホ)を準備して、プリペイドSIMを購入、SIMを入れ替えて設定するだけ!

ちなみに、SIMフリー端末でなくても各キャリアのSIMロック解除すれば使えます。

現地のプリペイドSIMはお値段がかなり安いのがメリットですが、現地で購入して設定が必要になります。その設定をサクッと出来る方ならおすすめです。

おすすめは、ドコモのプリペイドSIMとGTAが安心して使えそうでした。

以下比較です。

1日3日7日
Docomo Pacific$2.95-500M$8-1.5G$18.95-3G
GTA$3-無制限$9-無制限$21-無制限

どちらも安いですが、3日で$9無制限は素晴らしい。口コミを見ていてもそこまで速度も遅いわけではなさそうです。

#追記

先日のグアム旅行でIT&EのSIMカードを使用しました。空港で買えたのはここだけだったのと、ネットだけでなく電話も無制限だったのでよかったです。感想は以下の記事をどうぞ。

前回のグアム旅行で、プリペイドSIMを購入して使ってみました。 グアムはフリーwi-fiも結構...

ドコモパシフィック

名前を見ると安心するドコモ。年に半分以上グアムに滞在している知人より、ここが一番速くていいよとおすすめされました。

購入場所は、マイクロネシアモールと GPOで購入できます。

ドコモパシフィック公式サイト

GTA

こちらも有名な会社でよく広告も見かけます。有名な海外旅行ブロガーさんも使ったりされていて特に問題もなく使えたとのことでした。購入場所はドコモと同様です。

GTA公式サイト

次回の旅行でどちらも使ってみるので、その時に速度など報告します。

Wi-fiルーターのレンタルが安くて安心でおすすめ

フリーWi-Fiはセキュリティが厳しい、いつでも使うことができない、キャリアの海外接続は高額、現地でSIM購入するのは面倒・・結構デメリットが多いです。

しかしながら、Wi-Fiルーターを日本で借りてグアムで使用すれば、セキュリティは安心、いつでも何処でも使える、料金も良心的なのです。※ただし、090などの電話番号が使用できません。050は使用可能です。

私の場合、毎回日本でWi-Fiルーターをレンタルしています。

おすすめのWi-Fiルーターは?

Wi-HoやイモトのWi-Fiなどのサービスが有名ですが、エクスモバイルが一番おすすめでしょう。

海外でのインターネット/wifiはエクスモバイル

■4G/LTE回線
■通信容量:約300MB/1日あたり
■レンタル料:750円/日
■グアム南部等でも繋がります

有名どころの"イモトのWi-Fi"は、3G回線・3日間400MBの利用で1日980円とすぐ速度制限がかかってしまうので、エクスモバイルがおすすめです。

エクスモバイルを利用してみて

エクスモバイルの利用の流れは以下の通り。

利用の流れ

ネットか電話で申し込み

Wi-Fiルーターが自宅に配送される

グアムへ行って設定して使う

Wi-Fiルーターを返却

返却は空港返却もしくは同封されたパックで返却するだけなので手間はそこまでかかりません。

設定方法は日本語マニュアルも同封されていますが、まずはWi-Fiルーターの電源を入れます。

エクスモバイルのWi-Fiルーター

このルータの裏面にSSIDとパスワードが記載されていたので、それで接続します。

以下のようにスマホのWi-Fi画面に勝手にIDが出てくるのでパスワードを入れたら完了です。

エクスモバイルのSSID

私がグアムで利用した際には、DOCOMO PACIFIC WIFI 4Gとの記載がありました。

接続はいたって良好。旅行中レンタカー移動も多く地図もよく利用しましたがノンストレス。

グアムでXmobileを使ったGoogleMAP

上記の現在地は以下写真の場所ですが、繁華街からは完全に離れた山の中なのにしっかり接続できていました。

グアムのルート6と海

エクスモバイルについては以下よりどうぞ⇩

海外WiFiならエクスモバイル

まとめ

長い記事になってしまいましたが、グアムでもWi-Fiを使うことができるし、その方法は何種類もあります。

自分にあった方法でインターネットを利用しましょう。

本記事をまとめると

  • グアムはフリーWi-Fiが充実しているけど、安易に考えずセキュリティには気をつけること
  • 色々詳しい方は現地でSIMを買うのが一番いい
  • 一般的におすすめなのはWi-Fiルーターを日本でレンタルして持ち歩く
  • 料金のことは気にしないメンドくさがりやさんはキャリアのサービスを利用する

以上となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク