グアムのルビーチューズデーが激ウマ!感想レポート

今日は私が大好きなグアムのルービーチューズデーについて詳しくまとめたいと思います。

ルビーチューズデーはアメリカの有名なレストランチェーンですが、チェーン店と一言で済ませれないおいしさで、雰囲気も少し大人向けです。

私はかれこれ8回ほど足を運びました。また、グアム旅行に行く友人には必ずおすすめするお店です。

スポンサーリンク

外観と店内の様子

ルビーチューズデーはGPOの入口の目の前にあります。ちょっとオシャレな雰囲気を漂わせていて、クリスマスの時期になるとキラキライルミネーションがされています。

グアムのルビーチューズデーの建物

店内は少し薄暗く雰囲気がいい感じ。お昼はファミリー層も多いですが、夜はカップルや夫婦連れが多かった印象です。

ルビーチューズデーの店内

ローカルが誕生日パーティーをしていたり、ちょっと小綺麗な奥様なんかを見かけました。

ルビーチューズデーのメニュー

店の雰囲気的に値段が高いかなと思っていましたが、ディナーにするならそこまで高い!ってほどでもありません。

少しファミレスより高い・・・でもタモンエリアのレストランよりは安いって感じかな。以下はディナーの時のメニュー表です。

グアムのルビーチューズデーのメニュー

メニューは日本語ではないので英語が苦手な方は分かり辛いと思います。

ただ、写真を見て指さしでも通じるし、以前食べたステーキの写真をスマホで見せて「これが食べたい!」と言ったら笑顔で対応してくれました。

店員さんの接客は非常に愛想も良いと思います。

メニューの選び方

ディナーメニューは1つのプレートでメイン料理とサイドメニューが二つ選べます。

いろいろ種類があり、

・ステーキ
・リブチョップ
・パスタ
・チキン
・シーフード
・ハンバーガー

上記が大枠のメニューになっていて、その中でもう少し細かい種類を選ぶような形です。

例えば、「シーフード」の中の、「ニューオリンズシーフード $20.99」というメイン料理に、サイドメニューを2品選ぶような形。また、サラダバーも有名で、入口の前に大量に並んでいます。

グアムに来ると野菜不足になるので、これもありがたいですね。

ハッピーアワー

ハッピーアワーは、午後4時から6時と9時から11時です。

グアムのルビーチューズデーのハッピーアワー

この時間を狙って飲みにいくのもいいですね。お酒やジュースなどもものすごく美味しいので、おすすめです。

ルビーチューズデーで私が食べた料理の感想

ルビーチューズデーはステーキとハンバーガーは絶対に外れなしだと思います。何度も通いつめましたが、この2品を選べば失敗はないのでは?(あくまでも私の所感ですよ)

NY Strip(ニューヨークステーキ)

私と夫は二人ともニューヨークステーキが大好物で毎回行く度に食べているので、是非足を運ばれることがあれば食べてみてください。

ちなみに焼き加減をミディアムにすると+$1かかります。

これは2013年に食べた時の

ルビーチューズデーのステーキ

New York Strip $27.79(2018年時)

サイドメニューはピラフ、お芋のクリームソース添え、マカロニグラタン、オニオンリングなどがありますが、お芋とマカロニグラタンが絶対おすすめです。

ここのステーキは柔らかくて味付けも最高で、本当においしいのです。

ファミレスという位置付けではありますが、もう少し高級感があるレストランなので、味もアメリカならではの大味ではなく繊細な味です。

夫も似たような注文をしているので、毎回行く度二人ともほぼ同じメニュー。ここではシェアし合うとかは無しにして、お互い本気で食べたいものを毎回選んでいます。

これは2014年に食べた時の写真

グアムのルビーチューズデーの料理

サイドメニューも手抜きが一切なく、オイモとクリームの料理は舌でとろけます。噛む必要がないくらい。

また、マカロニグラタンのチーズは濃厚で味付けもよし。ピラフもパサパサ感がたまらなくおいしい。

ちなみに最新はこちら。マカロニグラタンが進化していました。グアムでいろんなところでステーキを食べて来ましたがここは群を抜いて美味しいですね。

グアムのルビーチューズデーのNYStrip

柔らくてジューシーでぺろりです。

Top Sorloin(サーロインステーキ)

こちらは2018年に食べたサーロインステーキ。来るたびにニューヨークステーキばかり食べているのでサーロインも注文してみました。

ルビーチューズデーのサーロインステーキ

Top Sirloin $22.79(2018年時)

美味しくないわけないよね。これまたペロリです。

サービスもある

店員さんが愛想がよくて、食べてる途中も「おいしい?」と聞いてくれて、私たちが満面の笑みで「おいしいい!」と言うとすごく笑ってくれたり(笑)英語も通じず、テンションあがってるちょっとめんどくさい日本人に対してものすごく優しかったです。

たぶんものすごいうれしそうに食べてるのを見てか、対応してくれていた店員さんが、以下のガーリックチーズビスケットをサービスでもってきてくれました。

ガーリックチーズビスケット

その心遣いがとても嬉しく、とても印象的に残っています。

ニューオーリンズシーフード

あと別の機会に食べた以下の「ニューオリンズシーフード $20.99」もエビがイキイキしていて美味しかったです。

グアムのルビーチューズデーのシーフード

でもステーキが一番かな。

ハンバーガー

またランチタイムでは、ハンバーガーを食べましたがこれは激うまでした。たぶん有名なあの店舗より美味しいのではないか?と思うほど美味しかったです。

ルビーチューズデーのチーズバーガー

BTriple Prime Cheeseburger

パンはフワフワ、味付け最高、アッという間に食べつくしてしまいました。しかも、ポテトもまた美味しいです。大味な感じではなくこれもまた繊細なポテトって感じです。

ルビーチューズデーのハンバーガーとポテト

キッズメニュー

キッズメニューも充実しています。2才前の息子にピザを注文したのですがもう激ウマ。

ルビーチューズデーのキッズピザ

Kids Pizza $5.99

息子には量が多いのでパパが味見したところ、「黙って食ってみ?」とドヤ顔。パンすら美味しい。チーズが濃厚。味付け最高。「キッズでこのレベル!?」と驚くほどでした。

日本の宅配ピザのパンはなんであんな美味しくないのか。

ドリンクすら激うまです

ルビーチューズデーのドリンクも非常に美味しくて、もう一口飲んで「うまーい!」と言ってしまいました。

ルビーチューズデーのノンアルコール

私としたことがレシートを紛失してしまって何を注文したかわすれましたが、私が飲んだのは左側で紅茶とフルーツが混ざったカクテル風ジュースでした。これおすすめです。

けっこういろんなジュースを毎回飲んでいますが、今のところ外れ無しです。

ちなみに大人一人でドリンク1杯だけなら、おおよそ$35くらいの料金です。

とにかくルビーチューズデーはおいしくて、嬉しくなるほど。

あと、私の31歳の誕生日はここでお祝いもしました。

タモンでもステーキの美味しい店はありますが観光客用の値段設定がされていて高いのですが、ここは少しリーズナブルだと思います。

GPOはちょっと遠いけど是非行ってみてください。

ルビーチューズデー詳細情報

今回ご紹介したルビーチューズデーの場所や予約、行き方などの詳細を記載しておきます。

予約方法

ルビーチューズデーはいつも混雑するので予約してから行くことをお勧めします。

予約は以下リンクの”グルヤク”からお願いします。この方法が確実です。

【グルヤク】ルビーチューズデー予約へ

グアムは人柄がのんびり気質だからか、電話予約しておいたのに出来ていなかったことがあったりするので、心配な方は予約サイトを利用しましょう。

ちなみに電話番号は、『647-4829』です。送迎はありません。

場所と営業時間

GPO(グアムプレミアムアウトレット)敷地内にあり、GPO入り口の前にあるレストラン。

営業時間は10時半~23時で、金土だけは24時までやっています。

#GPOについては以下の記事が参考になります。

グアムのGPO(グアムプレミアムアウトレット)はタムニン地区にある、マイクロネシアモールより少し小さ...

行き方

行き方は赤いシャトルバスでGPOへ行くついでに寄るという方法がベター。

タモンのホテル街からなら、赤いシャトルバスの『タモンシャトル』か、『ショッピングモールシャトル』に乗車し、[No13]の『グアムプレミアムアウトレット』で下車すればOKです。

赤いシャトルバスの詳細や時刻表

また、レンタカーなら時間を気にせず楽しめるのでお勧めです。私は毎回レンタカー派なので、以下にグアムでレンタカーを借りるイロハについて記載しておきます。

私はグアム旅行へ行く度にレンタカーを借りています。 南部の田舎の方まで行って素晴らしい景色を見...

チップ

チップ代はレシートを見ると含まれていましたので不要です。

ベビーチェア

ベビーチェアはあります。子連れだと分かるとすぐに出してセッティングしてくれます。日本にあるタイプのベビーチェアと大差ありません。

ルビーチューズデーのベビーチェア

スポンサーリンク
スポンサーリンク