グアムのショッピングスポット13選!リピーターのおすすめショップまとめ

グアムは、ショッピングを楽しむことも旅の醍醐味。全ての商品が免税なので日本で買うより安く買えることが多々あります。

私は、昼は思いっきり海やプールで遊んで、夜はショッピングを楽しんでいることが多いです。

今日は、グアムのおすすめショッピングスポットや、行き方や地図などをまとめて掲載しましょう。

ショッピングだけを楽しみたい方は、シャトルバスでぐるぐるっと1日かけて回ってもいいし、気に入ったショップだけ重点的に行くのもおすすめです。

スポンサーリンク

マイクロネシアモール

グアムのマイクロネシアモールの外観

マイクロネシアモールは郊外にある、約120もの専門店が集まるグアム最大級のショッピングモール。

ファッションはもちろん、化粧品やお土産屋などの各種ショップ、各国の料理を気軽に楽しめるフードコートや食料品やオーガニック系の物、映画館、大型ゲームセンターまでなんでもあります。

私が好きなショップはシュガークッキーというコスメショップ。オーガニックコスメやMaid in Guamコスメ、アメリカブランドコスメなどが安く購入できます。

あとビタミンワールドのレチノールクリームも必ず買うし、サンダルで有名なビリケンもグアムオリジナル製品があったりして可愛いので必ず立ち寄ります。

また、ニューヨーク発の百貨店の『Macy’s』もお忘れなく。私はここでいつもブランドコスメを買い溜めし、かつラルフローレンの服が安いので子供用にひたすら詮索。

『ROSS』で掘り出し物のブランド服や靴やバッグが激安で買えるので大量買いします。

食事はフードコートのランビーズでチャモロ料理のレッドライスと焼きそばと焼き鳥をチョイス。旦那や息子はパンダエクスプレスばかりです。

シャトルバスで10分から15分くらいで到着するので好立地。広いので、狙い目をつけて行くのがポイントです。

MAPマイクロネシアモールの地図
営業時間10:00-21:00※日曜18:00END
もっと詳しくマイクロネシアモールの楽しみ方や店舗情報まとめ

GPO(グアムプレミアムアウトレット)

GPOの裏入口

グアムプレミアムアウトレット(GPO)は、郊外にある様々なブランドがそろっているショッピングモールです

靴や服、アクセサリーのお店がいっぱいで、フードコートやおもちゃ屋さんなんかもあります。同じ敷地内には映画館やゲームセンターも併設されています。カルバンクライン、トミーフィガー、リーバイス、ナイキなどのショップが入っています。

私が必ず立ち寄るのは、マイクロネシアモールにもある『ROSS』。GPOの方が店舗としては古く昔からあるのでこっちの方が探しやすい。

また『ラニカイ』で石鹸を大量買いもいつものコース。

我が家は子どもが2名いるので、おもちゃ屋のTwinklesも定番コース。ディズニー系キャラクターのおもちゃが安いので重宝しています。

そのあとはシナモンロールの美味しいシナボンでコーヒー飲みながら休憩するか、フードコートで軽食を簡単に食べたりしています。

敷地内には美味しいレストランがたくさんあるし広すぎず狭すぎず日本人が少ないので、個人的にGPOが一番好きです。

MAPGPOの地図
営業時間10:00-21:00
もっと詳しくGPOの店舗情報や行き方まとめ

アガニアショッピングセンター

ハガニアショッピングセンター外観

アガニヤショッピングセンターは、チャモロビレッジ周辺にあるショッピングモールです。

フィリピン系列のスーパーマーケット「SMストア」が入っており、女子が楽しめる雑貨やコスメ、靴や服などが販売されています。

場所はハガニアエリアにあり、少しタモンからはかなり離れてしまいますが、GPOでバスに乗り換えていくことができます。

また、トニーローマなどの有名なレストランも入っているので、タモンで混雑を避けたい方はこっちに行きましょう。

ただ・・・行ってみましたが空き店舗も多く行く必要があるのかな~という疑問があります。レオパレスリゾートに宿泊している方はタモン地区への中継地点になるので何かと便利だと思います。

MAPハガニアショッピングセンターの地図
営業時間10:00-21:00※日曜18:00END

Tギャラリア・DFS

グアム繁華街とDFS

TギャラリアDFSは、高級ブランド品が集まった免税店です。

広くてキレイで、グアムのホテルロードで一番の繁華街にあります。一般的な高級ブランドはほとんど入っています。

私は、コーチでカバンを必ずチェックします。あとは香水コーナーでいつも使っているものを激安で買って、化粧品コーナーでMACの口紅を$13くらいで購入しています。

ボビーブラウンやシャネルのコスメも安いし、オーガニック系が好きならロクシタンも結構な品揃えでお値段も安いのでおすすめです。

MAPDFSの地図
営業時間10:00-23:00
公式WEBDFSギャラリア公式・ブランド情報
詳細情報グアムの免税店で購入できる化粧品

タモンサンズプラザ

タモンサンズプラザの外観

こちらもTギャラリアDFSと同様に有名な高級ブランドが入った免税店です。店舗数は少し少なめですが、ここにしかないブランドもあるのでショッピングが好きな方はどちらも見ておきましょう!

有名どころだと、ロコブティック、ロレックス、スワロフスキー、バレンシアガ、ボッテガベネタ、クロエ、FURLA、ジバンシー、グッチ、

レストランは、日本料理のケヤキ、シーフード料理のレッドロブスター、あとカフェのホノルルコーヒーも広くてゆっくりできます。

タモンサンズプラザの良さは、ハイブランドを安く購入できるだけでなく、予約しておけばBMWが無料でホテルまでお迎えに来てくれるところ。
行く前からリッチな気分を堪能できます。

なお、2019年春に向けて改装中ですが、お買い物は可能です。

MAPタモンサンズプラザの地図
営業時間10:00-22:00
公式WEBタモンサンズプラザ

The Plaza ショッピングセンター

グアムのTheプラザの外観

Theプラザショッピングセンターは、私にはあまりご縁が無いのですが、たまーにふらーっと入ったりします。HISや楽天のツアーカウンターもあるので時々お世話になりに行ったりしますね。

コスメとシルバーアクセサリーと、サーファー系ブランドの店もよく目にします。

有名どころで言うと、アナスイ、GAP、グッチ、Furla、Lanikai Bath and Body、Michael Kors、Vivienne Westwood、Stussy。靴は、Morganとかビリケン。

60店舗ほど入っています。

また、ハードロックカフェもあるし、グアムではあまり飲めない本格的なコーヒーのお店などもあるので、コーヒーブレイクも楽しめますよ。

場所The Plazaの地図
営業時間10:00-22:00※金土曜のみ23:00END
公式WEBThePLAZA公式・店舗情報

JPスーパーストア

グアムのJPストアの外観

JPスーパーストアはタモンの中心地にあり、お土産屋とアパレルブランドやカジュアルブランドのショップが入っていて、グアムの雑誌でもいつも取り上げられる有名なショッピングスポットです。

JPストアに行くなら、ブランドショップよりお土産探しが楽しいですよ。例えば可愛い雑貨や、外資系のコスメ、トロピカルな石鹸や、キッチン用品からチョコレート、クッキーなどのお土産、アロハシャツや、民芸品、お土産用キンホルダーまで勢ぞろい。『Theグアム』的なお土産が購入できますよ。

私はいつも、エルバビーバとTOCCAのコスメを買うのがいつものコース。

またアメリカ系ブランドのG-Starの大きな店舗があるしDIESELもここで購入できるので旦那と一緒に必ず立ち寄ります。メンズのお土産にいいですね。鞄やサングラス、服なども販売されています。

詳しくは以下の記事が参考になります。

場所JPストアの地図
営業時間9:00-23:00
もっと詳しくJPストアで購入できるお土産やブランド情報

K-mart

Kマートの外観

K-martは、ホームセンター兼スーパーって感じの地元の方が使うショッピングスポットです。食品などはもちろん、日用品の激安の洋服等から、食料品、洗濯機などの家電、収納家具からソファーまで。お薬もあったりします。

こちらでお土産を大量買いすることが可能です。日本にはない珍しいものがたくさん陳列されているし、日本のスーパーとは違う楽しさがありますよ。

調味料もアメリカンでかわいいし、お菓子は大量、SPAMの種類は豊富、缶詰やビンに入ったパスタや、ドライマンゴーなどが、お土産には最適です。

ちなみに、私はグアムに到着後すぐにここへ買い出しに行きます。

繁華街のコンビニだと高い飲み物や、旅行中にホテルで食べるオヤツをまとめ買いするのが恒例ですね。最近は子どものおしりふきを買った記憶が(笑)あとシュノーケリングセットや海遊びのおもちゃなども激安なので必要なものはここで買い揃えます。

Kマートについては以下に別記事でまとめているので参考にしてください。

場所K-martの地図
営業時間24時間営業
もっと詳しくKマートで購入できる物や行き方まとめ

ABCストア

グアムのABCストアの外観

ABCストアはタモン地区にある観光客向けのコンビニです。ホテルロード沿いに7店舗ほどあります。

販売されているものは多種多様で、日本のコンビニのように、お菓子、ドリンク、軽食に加え、ビーチリゾートならではのシュノーケリングセットや浮き輪などの海グッズ、サンオイルやシャンプー等も買えます。

お土産物だと、かわいい雑貨や小物、アロハな安いワンピースや、プチプラコスメ、ハワイ系ブランドのネイルやオイル、パックやソープなども売っていてショピングも楽しめます。

日本のコンビニのように困ったらとりあえずABCストアって感じなので覚えておきましょう。

ちなみに、私がとりあえず買うのは、スパムおにぎり。海で泳ぎに行く前に必ず買っていきます。また、I LOVE GUAMのかわいいTシャツも子どもが産まれる度に買い足しています。

販売されている物や各店舗の営業時間については以下の記事でまとめました。

ABCストアは、グアム旅行中に誰しもが利用すると言っても過言ではないほど、街中のいたるところにあるコ...

ペイレススーパーマーケット

グアムのペイレスのお菓子

ペイレスは地元の方が使う超ローカルなスーパーマーケットです。観光客も行きやすい場所に店舗があるので、現地の生活を垣間見たいな~と思ったらペイレスに行くとよいでしょう。

主婦はかなり楽しめるのでは?

現に私も立派な主婦の部類に入りますが、ブランド品を見たりお土産物を探したりするよりも、ペイレスでのショッピングが一番テンションがあがります。

営業時間はうれしい24時間。学生グループや社員旅行の方はここに行けば安くお酒やつまみが購入できるので、ホテルでワイワイやれますよ。

場所や販売されている物は以下の記事でまとめました。

先日のグアム旅行で、初めてペイレススーパーマーケットに行ってきました。ここはローカルが日々の生活で利...

アカンタモール

アカンタモールの外観

アカンタモールはグアム繁華街から少し離れたホテルロードのちょうど中央付近にあるショッピングモールです。モールと名前がついていますが、空き店舗も多いのでふらっと立ち寄る感じのショッピングスポットではないかもしれません。

私がいつも行くのはセレクトショップのバンビーノ。店長さんのセンスがいいので、服もかわいいしバンビーノオリジナルのコスメもすごくおすすめです。

あとはグアム・サイパン発のオリジナルリゾート服が販売されている、シーシェルピンクも見逃せません。現地の結婚式で着る服なんかを探すならこちらのお店もおすすめです。

疲れたらテラスでカフェも楽しめるし、有名なコアバーベキューもこちらの1階に店舗があります。

MAPアカンタモールの地図
営業時間8:00-22:00
店舗情報セレクトショップのバンビーノへ行ってきました
シェルピンク公式

パシフィックプレイス

パシフィックプレイス

ホテルロードの北側、坂道を登ったところにあるのがパシフィックプレイス。おしゃれな作りになっていてリゾート感をより一層演出してくれます。

ABCストアが入っているのでホテルロードの北側に宿泊している方々のオアシスとなっています。

おすすめは、水着で有名なロコブティック。ちらっと立ち寄るだけでテンション上がります。

また、アウトバックステーキハウスや、カプリチョーザ、アメリカ発祥の老舗コーヒーカフェもあります。

MAPパシフィックプレイスの地図
営業時間11:00-22:00
公式WEBパシフィックプレイス公式サイト
店舗情報カプリチョーザへ行ってきました
アウトバックステーキハウスへ行ってきました

東京マート

ハガニアの東京マート

東京マートはその名の通り、日本のものが売っているスーパーマーケットです。グアムにはGPO隣接店とハガニアショッピングセンター店の2店舗があり、小さめのお店ですが色々重宝します。

覚えておきたいのが、日本の薬を売っていること。

あとは、アメリカ式の食事に疲れた時は東京マートへ行きましょう。おにぎりも納豆も惣菜も弁当もあります。時々行って納豆とか買いますが、子どもが「久しぶりだー」と喜びます。

子連れの方や高齢の方と一緒に行く場合は、覚えておいて損はないでしょう。

グアムにある東京マートというスーパーマーケットは、日本のスーパーに売っている食材などを購入することが...

まとめ

以上、グアムのショッピングスポットについてまとめました。

簡単にまとめると

  • ブランド品を見たいなら⇒DFSかTheプラザ
  • お土産物を買うなら⇒JPストア、アカンタモール
  • ショッピングモールへ行くなら⇒マイクロネシアモールかGPO
  • 水や食料調達、お土産なら⇒ABCストア
  • 日常生活を垣間見るなら⇒K-mart
  • 地元のスーパーへ買い出しに行くなら⇒ペイレス

ですね。

ショッピングの楽しみ方としては、お昼は外で思いっきり遊んで、夕方からショッピングをするのが上手な時間の使い方です。

また、グアムでショッピングをする際に欠かせないシャトルバスの情報について以下にリンクを張っておきます。

赤いシャトルバスの詳細や時刻表

スポンサーリンク
スポンサーリンク