持ち物はチェックした?!グアム旅行で盲点のあると便利なもの

グアム旅行に必要な持ち物は揃っていますか?

何度もグアムをしないと気が付かない必要な持ち物、盲点で見落としがちな持ち物なんかもたくさんあります。

その辺も盛り込んで記載するのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

グアム到着までに必要な持ち物

空港や飛行機など、グアムに行くまでに必要な持ち物のリスト一覧です。足りないものがあれば確認をお願いします。

Wi-Fi

インターネット環境については、旅行者が忘れやすい持ち物の1つです。海外なのでいつも通りにインターネット接続はできません。090の電話ももちろん使用できません。

インターネットをいつでも利用したい方は、Wi-Fiルーターを契約して持ち歩く事をおすすめします。

海外WiFiレンタルのエクスモバイル

■4G/LTE回線
■通信容量:約300MB/1日あたり
■レンタル料:750円/日
■グアム南部等でも繋がります

有名どころの"イモトのWi-Fi"は、3G回線・3日間400MBの利用で1日980円とすぐ速度制限がかかってしまうので、エクスモバイルがおすすめです。

#フリーWi-Fiスポットなどについては以下の記事も参考にしてください。

グアムでWi-Fiを使うには?おすすめのレンタル会社と無料スポット
昨今の状況からみても、グアムでWi-fiを使いたい方がほとんどでしょう。 ツイッターやラインの利用、そして素敵な写真を撮影したならイン...

パスポートポーチ

空港ではパスポートやチケットを出したり入れたりの作業が何度もあります。その出し入れが非常に面倒なのです。1人の時はいいのですが、家族で行って全部を管理しようものならカバンをひっくり返すハメになることも。

なので、パスポートポーチを首から下げて持ち歩く事をおすすめします。私が持っているOUTDOORのパスポートポーチは、首から下げられるし、ポケットが多くファスナーもあり細かく分けられるので気に入っています。

パスポートやEチケット、旅行会社からの書類や、保険の書類、現金、ボールペン全部入ります。中身を落とす心配もありません。

スーツケース

赤ちゃんとスーツケース

グアムの場合、スーツケースはMサイズでもOKですが、買い物を楽しまれる方は絶対にLサイズがお勧めです。最近はLサイズでもすごく安いものがたくさん出ています。昔じゃ考えられないですね。

私の場合ラッキーパンダというブランドの7,000円のLサイズのスーツケースを2つ買って、子連れで荷物いっぱいでグアムにすでに4回行きましたが壊れず頑丈でまだまだ使えそうです。

チェックリスト【空港ー飛行機】

パスポートA絶対に忘れないように
日程表などAツアー申し込みの方限定。HISやJTBから自宅に旅行前に送られてくるもの一式。
予約確認書A個人手配の方。航空券やホテルの予約確認書は印刷しておくかスマホで提示できるように
現金A日本円もUSドルもどちらも持って行きましょう。USドルはチップで必要です
クレジットカードAチップやタクシー以外、ほぼクレジットカードが使えます
スマホA旅行中無いと不便です。
海外旅行保険B加入確認書を持って行く。自宅に届蹴てくれる会社もあれば、自分で印刷しないといけない場合もある
ボールペンB無くても借りられますが、入国審査の書類記入に必要です。
むくみ対策B足がむくみやすい方はあるといいです
ESTAC無くてもいいですが、グアム入国の際にESTA専用レーンに並べるので時短になります
スポンサーリンク

ホテルで必要な持ち物

続いてはホテルで必要だなと思ったものをまとめました。少し女性目線ですが、以外と見落としてしまうものばかりです。

シャンプー、リンス

グアム旅行の持ち物シャンプー

グアムは部屋のランクやホテルのランクによってシャンプーとリンスの質が悪いです。例えばグアムプラザホテルはおおざっぱな旦那が嫌がるくらい髪の毛がギシギシになるし泡立ちませんでした。

高級ホテルで有名なニッコーのシャンプーリンスも個人的に香りが無理でした。

女性の場合テンションが下がってしまうので、気になる方はシャンプーリンスはマスト。

100円均一で3本セットのボトルでも買って行く前に風呂場のシャンプーから移し替えればお金もかかりませんね。

物干しグッズ

100円の選択干し

物干しグッズは、旅行者が忘れやすい持ち物の1つです。

水着や、濡れたリュック、水中メガネ、レジャーシート、濡れたサンダル、濡れたタオルなど・・・我が家は4人家族なので乾かす物でバルコニーはいっぱいになります。

濡れたままスーツケースに入れて持って帰ると、中が濡れてしまって、お土産に買ったチョコやクッキーの箱が湿ってるなんてことも。

ホテルで早く乾かす為には、ダイソーなどの洗濯干しがあると便利です。ひっかける場所がバルコニーになければバスルームのカーテンレールにひっかけるだけ。

 

また、ホテルには一人あたり2本程度しかハンガーがないので、着てきた服や、スーツケースに入れていた服をハンガーにかけたい時に非常に困ります。

なのでハンガーは多めに持っていきましょう。

電源プラグ(補足)

グアムは日本と電圧が違うので、コンセントにさすときに変換プラグが必要だと言われていますが私は持っていったことがありません。

これまで、ソニーのデジカメ、iPhone6、スマホ、ヘアアイロン、パナソニックのナノイードライヤーなど変換プラグを使わずに使いまくっていますが、壊れたことがありません。

あくまでも私の個人的な体験談です。心配な方は持って行きましょう。そんなに高くはありません。

モバイルバッテリー

人数が多いグループで行くと、コンセントが不足状態になることもあるし、いっぱい写真を撮影して終日外にいると以外と充電がなくなりやすいです。

なので1台あると便利なのがモバイルバッテリーです。

おすすめは安くて高性能なメーカーのAnker製品ですが、可愛いデザインのものもたくさんあるので持っていない方は購入しましょう。

チェックリスト【ホテル】

衣類A夏用の服を日数分。ホテルに洗濯機がある場合は確認を
長袖の羽織りAエアコンが効きすぎています。寒いので必ず
下着A汗をかくので多めに
パジャマB日本みたいに浴衣がありません。私はいつもUTとリラコを持って行きます。
コスメA現地でも買えますが、失敗すると成分が違って肌荒れするので日本から持って行くことをおすすめします
洗面グッズAお風呂や洗面場で自分が使っている必要なものは持参しましょう
スリッパB時々ペラペラなスリッパが置いてあります。日本製は100円でもしっかりしているのであると便利です
ティッシュAホテルに無いこともあります。私は1箱持って行きます
A常備薬がある方は必ず。ある程度の種類の薬があると安心です
スポンサーリンク

レジャーで必要な持ち物

グアムはやっぱり海遊び、ショッピングが醍醐味なので、その時に必要だなと思ったものをまとめて記載したいと思います。

スマホ防水ケース

旅行者が忘れがちな持ち物の1つにスマホの防水ケースがあります。

グアムに行ってプールや海に行かないなんて人は少ないと思います。

最近のiPhoneなどは防水ですが、私は水がかかるのは絶対に嫌なので防水ケースに入れていきます。

防水ケースはAnkerの製品がおすすめで首にぶら下げて泳いでも漏れません。我が家はAnkerの大ファンで充電器やスピーカー、お掃除ロボも全部Anker。品質最高なのに価格が安い!

水着

水着は現地調達できると思っている方もおられますが、意外とありません。

サイズも日本人に合うものが少なく、デザインも南国風なので似合う人と似合わない人がいます。ホームセンターみたいな所なら安いですが、きちんとしたお店で買うと1万円は必要です。

以下の『LIP CROWN』という水着専門のネットショップは最新のかわいい水着がたくさん販売されていて、4,000円以内のものが多いのでおすすめです。

日焼け対策グッズ

私は肌が弱く日焼けすると真っ赤になります。特に無知だった初グアムの初日、軽く日焼け止めを塗っただけで朝から夕方まで泳いだら、2日目は全身真っ赤の激痛。

旦那は色黒で皮膚も強いのですが、やはり1日炎天下の外で過ごすと真っ黒になるわけで、何度もグアムに行ってるのに毎度毎度『痛い~痛い~!』と言っています。

というワケで日焼け対策はしっかりされた方がいいと思います。

まずはラッシュガード。以下写真のように、かわいいカラフルな色でしっかりSPF50のラッシュガードもあるので、羽織るだけでも違います。写真を撮影するときだけ脱げばいいし、日焼け対策は必須です!

海遊び用の持ち物

海で泳ぐ方は、水着が必須なのは当然のことですが、意外と見落としがちなのが、マリンシューズ。グアムは場所によっては珊瑚の欠片が多く日本のように裸足で入ると痛いのよ。

とくにシュノーケリングをしようと思っている方は、絶対にマリンシューズが必要です。

以下のシューズはコスパが良かったのでおすすめ。一足1,980円。

シュノーケリングセットや浮き輪は、ABCストアやKマートに販売されています。もちろんマリンシューズもあるのですが、サイズが合わないこともあるので日本から持って行く方が安心でしょう。

スポンサーリンク

個人的に絶対欠かせない持ち物

ものすごく個人的な話で申し訳ないのですが、私はグアムに行くといつも便秘になります。

グアムは朝からハンバーガーで昼はピザ、夜はステーキとアメリカンな食事が2日も3日も続くのでね・・・野菜もほとんど摂取しません。

旅行中一度も出なかったことがあり、旦那と付き合いたてのころに行ったグアムではせっかくダイエットしたのにお腹が出て凹んだ記憶が。1週間も滞在すれば顔や足がむくんでパンパンになります。

そんな私は毎回グアム旅行に『青汁』を持っていきます。(あ、今バカにしました?)

青汁は水で溶かすだけで簡単だし、持っていくスペースも少なくていいので、おすすめなのです。そして青汁を飲むと私は確実に朝しっかり出るし不思議とむくみません。

我が家は家族で飲むので、子どもにも飲ませれるヤクルトの青汁をいつも持参しています。

スポンサーリンク

まとめ

以上、グアムの持ち物についてまとめました。

  • 空港や飛行機で必要なものはチェックできましたか?
  • ホテルで必要なものはチェックできましたか?
  • レジャーに必要なものはチェックできましたか?

忘れ物があっても、現地で購入が可能です。

大体のものはコンビニで揃います。なければK-martへ行けばある程度なんでも売っています。現地で買い揃える!という楽しみ方もありますしね。

あれもこれも買い揃えなくてもなんとでもなりますよ!

 

赤ちゃん連れの方は以下の記事も参考にしてください。

グアムで赤ちゃんに必要な持ち物まとめ【帰国後編】
昨年の5月に産まれた息子(生後9ヶ月)と旦那と3人で、グアム旅行に行ってきました。 2月3月の繁忙期は高いし、新築で戸建ても買ったばか...
タイトルとURLをコピーしました