グアムでSIMカードを購入!SIMフリー端末の方は使ってみて

前回のグアム旅行で、プリペイドSIMを購入して使ってみました。

グアムはフリーwi-fiも結構使えますが、繁華街から出ると使えなくなるので、SIMカードが使えたらかなり便利だと思います。

また電話が使える場合もあるのでそれがすごいメリット。

我が家はかなり早い段階から日本で大手キャリアを利用せずにSIMフリーでネットを利用してきました。なので夫婦2人で年間20万は節約できています。それが5年くらい。

ちなみに、私の本業はインターネットの設計側の仕事なので、こんなにのどかな島なのにデーターセンターとかあって24時間監視してる人がいるんだろうなとか考えてしまいますw

グアムと他の国と繋げる海底の光ケーブルは日本の大手がやってます。私の学生時代の友人ががっつり関わってるらしいが、そっち系の仕事は想像を絶する。

とにかくグアムでネット使えて感謝。合掌。

スポンサーリンク

今回使用したSIMカードの通信事業者【IT&E系列】

まず、グアム空港には1社だけSIMカードを販売している会社があります。

その名も ECOM Powered by IT&E

DocomoパシフィックやGTAなどと同じように有名なIT&Eの回線を使ったサービスです。

IT&Eは最近できたわけではなく35年以上続いている会社で、マリアナ地域で4G LTEネットワークを構築、最大9万人の加入者にサービスを提供している大手です。ホテルの電話(PBX)とかもやってるっぽい。そりゃこんだけホテルあったら交換機のエンジニア必要だよね。ちゃんとした会社です。

#詳しくは英語ページですがこちら→https://www2.ite.net

このIT&Eの回線を使ってSIMカードやWi-Fiルーターを貸し出しているのがecomなのでしょう。多分。

#ecomについてはこちら→ECOM

とりあえずまとめると、問題ないですよってことですね。

ECOMのSIMカードを空港出口のところで購入

空港で売っているのはECOMのみなので、選択肢なくこのSIMカードを購入しました。

ちなみに、GTAやDocomoパシフィックなどはマイクロネシアモールやGPOで売っているのでそっちを選択するのも可能です。

1日3日7日
Docomo Pacific$2.95-500M$8-1.5G$18.95-3G
GTA$3-無制限$9-無制限$21-無制限

でもわざわざ繁華街から出て買いに行かないといけないのはめんどくさいので、私は空港で購入できるECOMにしました。

さて。

ECOMは空港出て右側にあります。HISのツアーカウンターの前らへん。

グアム空港のSIMカード購入コーナー

グアムは日本人より韓国人旅行者の方が多くなっているようでハングル文字メインになっています。

土曜日の午後着の飛行機でしたが、混雑は一切ありませんでした。

気になるお値段は$20でした。

4日間無制限でインターネットと電話が使えて、30分間の国際電話もついています。

グアムのECOMのSIMカードの値段

日本のDOCOMOのローミングサービスを使うと24時間980円で30Mしか使えないので・・・比較にもなりませんわな。

購入から設定まで5分程度しかかかりませんでした。

設定方法

まずは購入したSIMカードをiPhoneなどの端末に入れます。クリップも一緒にもらえますよ。

グアムのEcomのSIMカード

続いてはSIMアクティベーションの設定をします。ここは重要な作業なのでスタッフが一緒にやってくれます。

グアムのSIMカードの設定

手順としては

  1. ダイヤル *333 send をプッシュ
  2. PINコードと#を入力
  3. 自動音声でPINコードが繰り返し再生されるので正しい場合は1をおす

以上でアクティベーションの設定は完了です。

最後にAPNの設定をしたら完了です。やり方については以下のような手順書がもらえるので、ささっとその場でやりましょう。

グアムのSIMカードの手順書

すぐにネット接続できるようになります。

グアムの電話が使えたのがかなり良かった

空港で購入できるというメリットに加えて、電話が使用できたのがかなり良かったです。

グアム現地で使用できる電話番号がゲットできるので、日本への国際電話は最大30分無料だし、グアム島内なら無制限でかけ放題でした。

フリーWi-Fiや、日本からWi-Fiルーターを持って行く場合、日本で使用している電話は使えないので、その点から見るとかなりのメリットだと思います。

例えば、タクシー会社への電話、何か緊急時にホテルにかける時、救急車を呼ぶ時などに使用できるのですごく安心感があります。

特にレンタカーを使用する場合は、電話が使えると思うだけで非常に心強いでしょう。

私は幼児2人一緒だったので、何かあった時のために現地の電話がかけ放題なのは非常に安心でした。

また、リーフホテルから乗ったタクシーのおじさんに「いつでも電話して!すぐに迎えに行くから!」と言われて電話番号交換をしたので、何度かタクシーを呼ぶときに使うことができました。

グアムの繁華街でSIMカード使用時の速度と、3Gを拾ってしまう件

まだまだグアムの通信業界は発展途上なのか、3G回線を拾ってしまうことが多々ありました。

電波はいろんなものの影響で変わってしまうので、グアムの場合、建物の中にいる時や移動中はどうしても4Gがうまく拾えずに3Gになってしまうのかなと思います。

速度は以下条件で4Mほどでした。

  • 繁華街の中心にあるリーフホテルから
  • 建物の中だからか3Gを拾った状態
  • 22時と一番混雑しそうな時間帯

グアムのECOMの速度

ただし・・体感としては全く問題なく、途切れるようなことはありませんでした。

うちの旦那はモンストをしていましたがストレスなく使えたようです。

レストランで息子が暴れ出したときにも、youtubeを見せましたがそれも途切れませんでした。

まとめ

グアムでSIMカード(ECOM)の使用方法や感想などを書いてみました。

ポイントをまとめると

  • 空港で購入できるのはECOM(IT&E)のみ
  • $20でネットとグアム内の電話無制限、国際電話30分付き
  • 金額はGTAやDocomoパシフィックと比較しても大差ない
  • 設定は日本語マニュアルがある
  • 速度は混雑時間帯で3Gで4Mそこそこと遅いですが体感としては問題なし

以上です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク