グアム旅行にかかる費用と旅費の相場など詳しくまとめました

私は過去10回ではありますがグアム旅行へ行きました。親友と二人で、旦那とカップルだった時,、夫婦になってから、そして今は家族で子どもも一緒に行っています。

そんな私から、グアム旅行の費用の相場や平均額、についてまとめて記載したいと思います。

スポンサーリンク

家族旅行にかかる費用

家族旅行でも、子どもが2歳以下なら飛行機の座席が不要で膝上がOKになります。でもLCCはしんどいので私なら避けます。

また、ホテルを節約すると移動が増えたりして親のストレスが増え楽しくない旅行になるかもしれません。なのでグレードはある程度必要かと思います。

上記を踏まえ閑散期かつ3泊4日であれば、飛行機がUNITEDなら2席分で9万前後、ホテルが3泊分で6万前後、現地の食費や買い物や移動で5万、大体20万くらいあれば楽しい旅行になるかと思います。

 

また、子どもが幼児以上で2人いた場合は飛行機の座席数が増えますが、LCCに抵抗がないならかなり節約ができると思います。ホテルは家族連れに人気の中級クラスのPICやオンワードを選ぶと家族全員で楽しめるでしょう。

上記を踏まえ閑散期かつ3泊4日であれば、飛行機がLCCで4席分で8万前後、ホテルが3泊分で6万前後、現地の食費や買い物や移動で6万、こちらも大体20万で楽しい旅行が可能です。

スポンサーリンク

独身2人で行く場合にかかる費用

独身2人で節約するなら、飛行機はLCCに乗ってホテルは坂の上にあったり繁華街から少し移動距離が多い格安ホテルを選べば、閑散期で3泊4日だと飛行機+ホテル代で8万くらいで行けることもあります。これに1日1万円の滞在費も足すと合計14万、一人当たり7万は必要です。

それなりにお金が出せるなら、ざっくり10万くらいあれば、かなりいいホテルに泊まれますね。

スポンサーリンク

学生が行く場合にかかる費用

学生の場合、卒業旅行シーズンにHISが毎年激安ツアーを展開しています。このツアーを見逃さなければかなり安く行くことが可能でしょう。

H.I.S. グアム旅行ツアー予約はよく確認しておくことです。

3月は実は繁忙期で私たち一般人はすごく高いので、その点を見てもかなりお得と言えるでしょう。

ドル札

スポンサーリンク

現地で必要な費用を詳しく

まず初めに、現地でどれくらいのお金が必要になるかについて確認しておきましょう。私の肌感覚にはなりますが、だいたい1日$100(1ドル100円の場合、日本円で1万円)あればけっこう我慢せず楽しく過ごせると思います。

だいたい朝食が$10、昼食が$20、夕食が$40、コンビニで使うお金が$10、バスなどの移動に使うお金が$10・・だいたいこんな感じの費用です。

ただ、朝昼晩と3食きちんと食事を取ることは少ないです。というのもどのレストランで食べても量が多いので全然お腹がすきません。2食で十分です。

ビーチアクティビティをする場合は$100前後、レンタカーを借りる場合は1日$50前後、お土産などにもお金が必要になってきます。

現地で必要なお金については以下にもう少し詳しく書きました。節約すれば1日$30でもやっていけると思います。

#参考記事はこちら⇩

グアムで現金はいくら必要?両替場所やキャッシングの方法
初グアムの方は、どれくらいの現金を持って行くか悩まれるケースもあるでしょう。 今日の記事では、『旅行中にいくらお金が必要か?』『現金が...
スポンサーリンク

グアム旅行の旅費を抑えたい場合

グアム旅行の費用を少しでも抑えるなら、マイルを貯めることをお勧めします。

またマイルを貯めている時間がない方は、様々なツアー会社を比較すると良いでしょう。

私は必ずJTBとHIS、Expediaのツアー料金、そして個人手配する場合の料金を比較して一番安いところを選択しています。

飛行機代は簡単に実質無料になる

みなさん、飛行機に乗らなくてもマイルがたまるのはご存知ですか?

私はたった3ヶ月で、グアム往復分のUNITED航空のマイルを貯めました。また、毎年家族全員分のマイルを貯めてグアムへ行っています。

私の場合、育児も仕事もしながらなので、難しいことは全然していません。

やっていることは、ANAマイルが貯まるお得なクレジットカードをメインで利用していること、あと、楽天ポイントやTポイントを意識的に貯めてANAマイルに変えているだけです。

そしてANAマイルでUNITED航空の特典航空券を買っています。

それだけのことですが、毎年、家族全員(3席往復分)のUNITEDの特典航空券と交換してグアムへ行けてしまうのです。

やり方は以下の記事で詳しくまとめました。旅費を節約したい方は是非。ビジネスクラスも夢ではありません。

グアムへマイルで行くのは簡単!!飛行機に乗らずにすぐ溜まる!
読者の皆様。マイルは貯めていますか? 「滅多に飛行機に乗らないから溜めていない」という方がほとんどだと思います。私の友人は「めんどくさ...

費用が抑えられる時期

グアム旅行で費用を抑える場合は、4月、5月、6月、10月、11月がおすすめ。

一番おすすめは4月と5月のゴールデンウィーク明けです。繁忙期の2分の1の値段で行くことが出来るし、旅行者数も少なく乾季なので雨も少なく過ごしやすいというメリットがあります。

ちなみに12月~3月は繁忙期かつ乾季なので、費用はかなり高くなります。

また、7月~9月は雨期で雨が多くなり、それだけならまだしも最悪の場合台風に大当たり・・それなのに夏休みの影響で費用は高くなるという最悪な時期です(最悪とか言っちゃダメだけど)

以下の記事も参考にしてください。

グアム旅行が安くておすすめの時期!安く行けるツアーの見つけ方
グアム旅行が安くなる閑散期は、旅行者数も少なくツアーも安くたたかれています。またホテルも飽きが多く予約してもらうためセールをやっていることも...

費用が抑えられる発着便

費用を抑える場合、発着便の時刻についても考慮する必要があります。というのも、深夜便や早朝便は料金が安く、午前便や午後便などは料金が高くなるんです。

ちなみに私は毎回深夜便で行くようにしています。

私の過去の旅行では、金曜日にスーツケースを持参して会社へ行き、ロッカーにスーツケースを置いて終日17時半まで仕事をしてから、ロッカーでジーンズとTシャツに着替えてスーツケースを持ってそのまま関空に行き、20時チェックイン、22時発の飛行機に乗っていました。

この場合深夜の2時くらいにグアムに到着するので、土曜日は朝からフルで遊び、日曜日も気合で遊び倒すことができます。2日でもグアムだったら十分楽しめます。

また、月曜日の朝7時グアム発の便に乗れば、かなり費用は抑えられるし会社も月曜の1日のみの休暇でOKですよ。

3泊4日の平均ツアー相場

続いては、3泊4日の平均ツアー額を記載します。

なお、以下の表は閑散期かつ航空会社指定無し、もちろんエコノミークラス、HISやJTBなどのツアー検索結果を参考にしています。

ホテルクラス航空便費用
Dグレード深夜発・早朝帰7万~8万
Dグレード午前発・夜帰り7万~9万
Eグレード深夜発・早朝帰り5万~6万
Eグレード午前発・夜帰り6万~8万

#ホテルグレードについてはJTBグアムホテルグレード一覧を参考にしてください。

2015年以前は3万とかでも行けたのですが、2017年ごろから値段が上がっています。ちなみに、Dグレードのホテルならグアムプラザホテルがおすすめです。

グアムプラザ リゾート&スパ ホテルに4回泊まった感想とメリット
これまでグアムプラザホテルに4回宿泊したグアム部管理人ですが、この記事では良い点や悪い点などを総合的にまとめて、これから宿泊する方のために分...

またツアー会社なども売れ残りを安くしていたりセールをしていたりするので見逃せません。

ツアー予約は以下の大手旅行会社で予約するのが一番安心でスマートです。
H.I.SH.I.S. グアム旅行ツアー予約
JTBJTB グアムツアー検索

個人手配で費用を抑える

個人手配することで安くなる場合があります。

特にLCCのグアム便があるのでこれを利用すればかなり費用は抑えられます。

また、ホテルも激安ホテルに宿泊すれば旅費はかなり抑えられます。ただ安いだけでなく女性でも安心して宿泊できる、かつ繁華街にあって結構いい感じのホテルもあります。

安いホテルについては別の記事で詳しく書いています。よかったら参考にしてください。

グアムの格安ホテル5選!各激安ホテルのメリットとデメリット
本日の記事では若かりし頃にグアムの格安ホテルに泊まりまくった経験をもとに、それぞれのホテルのメリット&デメリットをまとめました。 若い...

 

ちなみにゴージャスでレベルも高いのに安いのがレオパレスリゾートです。レオパレスは豪華で綺麗で広々でホテルグレードはグアムの最上クラスです。

安い理由は繁華街から遠い為ですが、繁華街への無料移動バスも充実していますし、移動中はいろんな景色を楽しめるので非常にお勧めです。

以下宿泊体験記をどうぞ。

改装で最上位グレード!レオパレスリゾートグアムに幼児と宿泊・2018前編
先日のグアム旅行で、改装されたばかりのレオパレスリゾート グアムに4泊5日で宿泊しました。 レオパレスリゾートは改装に伴い、グアムでは...
スポンサーリンク

旅費はそこそこかかってもいい方へ

旅費がそこそこかかっても良い場合、費用はピンキリなので一言でまとめることができませんが、先日ツアーや個人手配を探したばかりなので、以下参考までに記載しておきます。

 

先日、主人の長期休暇が2月末に決まったので希望の日程で、グアム旅行を探しました。

今回は10ヶ月の息子も一緒なので、ユナイテッド航空のビジネス利用かつヒルトンもしくはニッコーホテルを利用することにしました。

HISで一人20万で希望のツアーがあったので早速電話をしてみたのですが、すでに完売状態でした。

なので、ツアーではなく個人手配でユナイテッド公式サイトから直接ビジネスクラス指定で空きがないか確認しましたが、これも完売状態。

そこで!!ビジネスが利用できない分、ホテルの部屋をスーパーリッチにしようとヒルトンおよびニッコーのスイートルームを予約しようとしましたが、これもまた全部埋まっていました。

結局、ユナイテッド航空午前発、ニッコーホテルの普通の部屋で3泊4日1人14万円のHISのツアーを予約しました。

繁忙期は飛行機のビジネスクラスや、ホテルのスイートルームは埋まりやすいのかもしれません。

費用を気にされない方は早めに予約されることをおすすめします。

スポンサーリンク

あとがき

以上、費用を抑える方法と、費用を気にされない方への注意点についてまとめました。

グアムの旅費は本当にピンキリになります。

私が2015年4月に主人と行ったグアム旅行は3泊4日で3万円でした。これは1週間前の直前予約だったので旅行会社が売れ残りを安くしていたようです。

リッチな旅行になろうと、費用を節約することになろうと、楽しみ方はひとそれぞれ。

みなさんも自分が出せる費用で満足できるツアーが手配できるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました