グアム旅行の持ち物!初心者に盲点のあると便利なものをご紹介

今回は、『見落としがちなグアム旅行の持ち物』をテーマに書いていきたいと思います。

何度もグアムをしないと気が付かない必要な持ち物、盲点で見落としがちなものが含まれているので、参考にして頂けると幸いです。

パスポートとか、服とか化粧品とか、薬とか当たり前のものではなくて、『あ~、忘れてた、これ必要だったな~』みたいなもの中心です。

スポンサーリンク

飛行機~空港などであると便利なもの

空港や飛行機でおすすめのグッズをご紹介します。

Wi-Fi

空港やホテルや観光地で使うWi-fiはエクスモバイルがおすすめです。

特にグアム空港のWi-Fiは繋がりにくく何もできませんでした。

イモトのWi-Fiも広告などで売り出されていますが、3G回線・3日間400MBの利用で1日980円とすぐ速度制限がかかってしまうので、私はエクスモバイルをいつも契約しています。

海外でのインターネット/wifiはエクスモバイル

■4G/LTE回線
■通信容量:約300MB/1日あたり
■レンタル料:750円/日
■グアム南部等でも電波つながります

また、ホテルやバスやレストランでフリーWi-Fiもあるので切り替えながら使えば、旅行中ストレスなく使えますよ。

パスポートポーチ

私は大型荷物とは別に、リュックに財布や化粧品を入れていくことが多く、何度も何度もパスポート出したり入れたりしていると、どこにいったか分からなくて焦っていましたが、以下のようなパスポートポーチを買ってからそのようなストレスが軽減しました。

パスポートやEチケット、旅行会社からの書類や、現金、ボールペンなどを入れておくことができます。丈夫で、ポケットにはファスナーもついており、中身を落とす心配もありません。

空港ではパスポートやチケットを出したり入れたりの作業が何度もありますから、上記のようなポーチが便利ですよ。

スーツケース

グアムの場合、スーツケースはMサイズでもOKですが、無税のグアムで買い物三昧する方は絶対にLサイズがお勧めです。

以下の『ラッキーパンダ』というスーツケース屋さんは、私が探した中で一番安くてLサイズで7000円未満、レビューも1000件以上で評価も高いです。

グアム旅行の持ち物~ホテルで便利~

まずはホテルで『必要だな~』と思ったものが以下です。

シャンプー、リンス

まずは、当たり前のレベルから・・・。ホテルのシャンプーとリンスの質が悪いです。おおざっぱな旦那が嫌がるくらい髪の毛がギシギシになるし泡立たない。

グアム旅行の持ち物シャンプー

100円均一で3本セットのボトルが売っていますから、行く前に風呂場のシャンプーから移し替えればOKよ

物干しグッズ

ホテルには一人あたり2本しかハンガーがないので、着てきた服や、スーツケースに入れていた服をハンガーにかけたい時に非常に困ります。

また普通の海外旅行に比べてグアム旅行は干すものが多いのよね。

水着や、スイムパンツやラッシュガードや水中メガネ、レジャーシート、濡れたサンダル、濡れたタオル、濡れたものを入れたリュックなど・・・乾かす物でベランダはいっぱいです。

濡れたままスーツケースに入れて持って帰ると、中が濡れてしまって、お土産に買ったチョコやクッキーの箱が湿ってる・・なんてことも。

ホテルのベランダで早く乾かす為には、ダイソーなどの洗濯干しがあると便利ですよ。ひっかける場所がベランダになければお風呂のカーテンレールにひっかければOK

100円の選択干し

あと、家族が多い場合やグアム旅行4日以上の方は、100均の『突っ張り棒』を持っていくとストレスなくベランダで干せるのでかなり便利です。

グアムのベランダと洗濯物

突っ張り棒ならスーツケースに入りますし、外に干せちゃいます。

なお、上記のような洗濯バサミが付いた物干しグッズ、アメリカやグアムにはあまり無いみたいで珍しいらしく、置いて帰ると清掃の方に喜ばれます。

電源プラグ(補足)

グアムは日本と電圧が違うので、コンセントにさすときに変換プラグが必要だと言われていますが私は持っていったことがありません。

これまで、ソニーのデジカメ、iPhone6、スマホ、ヘアアイロン、パナソニックのナノイードライヤーなど変換プラグを使わずに使いまくっていますが、壊れたことがありません。

心配な方は持っていかれたらいいと思いますが:海外旅行用変圧器 【全世界対応】【USB充電ポート付】

モバイルバッテリー

人数が多いグループで行くと、コンセントが不足状態になることもあるし、いっぱい写真を撮影して終日外にいると以外と充電がなくなりやすいです。

というわけで、一家に1台あると便利なのがモバイルバッテリーです。

モバイルバッテリー

旅行だけでなくても、仕事でも使えます⇒送料無料 スマホを2回充電できる★楽天ランキング1位のモバイルバッテリー

グアムの持ち物~レジャー編~

グアムはやっぱり海遊び、ショッピングが醍醐味なので、その時に必要だなと思ったものをまとめて記載したいと思います。

水着

水着は現地調達できると思っている方もおられますが、意外とありません。サイズも日本人に合うものが少なく、デザインも南国風なので似合う人と似合わない人がいます。ホームセンターみたいな所なら安いですが、きちんとしたお店で買うと1万円は必要です。

以下の『LIP CROWN』という水着ショップは最新のかわいい水着がたくさん販売されていて、4000円以内のものが多いのでおすすめです。

日焼け対策グッズ

私は肌が弱く、焼けると真っ赤になります。特に無知だった初グアムの初日で軽く日焼け止めを塗っただけで終日泳いだら、2日目は真っ赤の激痛。

旦那は色黒で皮膚も強いのですが、やはり1日炎天下の外で過ごすと真っ黒になるわけで、何度もグアムに行ってるのに毎度毎度『痛い~痛い~!』と言っています。

というワケで日焼け対策はしっかりされた方がいいと思います。

まずはラッシュガード。以下写真のように、かわいいカラフルな色でしっかりSPF50のラッシュガードもあるので、羽織るだけでも違いますよ。私が買ったお店はこちら⇒紫外線防止ラッシュガード

ラッシュガード

海遊び用の持ち物

海で泳ぐ方は、水着が必須なのは当然のことですが、意外と見落としがちなのが、マリンシューズ。

グアムは場所によっては珊瑚の欠片が多く日本のように裸足で入ると痛いのよ。

とくにシュノーケリングをしようと思っている方は、絶対にマリンシューズが必要です。

以下のシューズはコスパが良かったのでおすすめ。一足1980円。

シュノーケリングセットや浮き輪は、ABCストアやKマートに販売されていますから、上記のマリンシューズだけ用意して行きましょう。

グアムで便秘にならない為に必須の持ち物

グアムって、朝からハンバーガーで昼はピザ、夜はステーキみたいな感じで、野菜が取り辛く便秘になります。

旅行中一度も出なかったことがあり、旦那と付き合いたてのころに行ったグアムではせっかくダイエットしたのにお腹ぽっこりさんになってしまいました。しかも肉食べ過ぎて顔や足がむくんでパンパンになります。

そんな私は毎回グアム旅行に『青汁』を持っていきます。

あ、今バカにしました??

あるだけでも全然違いますよ。

青汁は水で溶かすだけだし簡単なので野菜不足を補えます。そして青汁を飲むと私は確実に朝しっかり出ますし、不思議とむくみません。

普段飲まない方でも1週間分だけ1000円で買えます⇒【三緑撰/お試し1週間分】安心安全の国産 おいしい青汁

グアム旅行持ち物:まとめ

さてさて、

今回は、以外と気が付き辛い持ち物をまとめてみました。

若干女性目線でしたね。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

PR情報:グアムの持ち物~激安水着ショップ