グアムのKマートは庶民的な物が買える!お土産にもなるし安い!

グアムにあるKマート(K-mart)は、ありとあらゆるものが販売されているおすすめのショッピングスポットです。

全体的に値段が安く、現地の方が通うホームセンターのような雰囲気が特徴。

お土産もお安く購入できるし、旅行中に使う物もKマートで買うと節約になりますよ。

Kマートの外観

私はグアム旅行に行ったら毎回レンタカーで一番最初に立ち寄るほど好きなお店です。

大量の水とかジュースとか夜中用のお菓子とか旅行中に必要なものを買ったり、適当にお土産になりそうなものを見繕って買ったり。

Kマートの店内

今回は、このKマートについての最新情報やおすすめのお土産、また行き方などを記載していきたいと思います。

スポンサーリンク

Kマートで買う!おすすめのお土産8品

とにかくここは日用品がメインなので、日本では見かけないようなものを持って帰ると喜ばれるでしょう。その中でもお土産になりそうなものを以下の通りピックアップしました。

スパム

スパムはグアムでは有名なお土産です。日本に持って帰れるし種類が豊富だし、お値段もホテル街で買うより安いのが特徴

KマートのSPAM

SPAM1缶が$2.94と非常に安いし、種類も豊富なので意外と喜ばれます。

種類は、プレーン、ブラックペッパー、ガーリック、ホットスパイシー、チョリソ、トシーノ(ベーコン)、JALAPENO(唐辛子)、LITE(カロリーオフ)、LESS SODIUM(減塩)などが売られていました。

ぜひ、日本で見たことのないSPAMを探してみてください。

お洋服

衣類も大量にお安く販売されています。南国風のワンピなども意外とカワイイし、子ども向けやベビー服も売っています。だいたい$20弱、安いと$10くらいなので掘り出し物を探してみてください。

Kマートの服

メンズ服の種類も豊富で、水着などもたくさんあります。

チョコレート

Kマートにしか売られていないんじゃないか?と思うほど、お土産屋街のあるタモンでは見かけない「アメリカンチョコファクトリー」のチョコレート。

茶色のパッケージのグアムのチョコレート

お菓子コーナーに大量に売られています。

グアムに売られているチョコレートは、『メイドインチャイナ』が多いのですが、この『アメリカンチョコファクトリー』は由緒正しき唯一のグアム産のチョコレートです。

固くて、ポリポリっとしていてカカオの味がしっかりしていて、特に『マカダミアナッツのダークチョコ』は甘すぎず日本人に向いておりとっても美味しいです。

この件に関しては別記事で書いているので良かったら合わせて読んでみてください。

今回の記事では私が失敗しながらも買い続けた結果、どのクッキーやチョコレートが美味しいか教えちゃいます...

お菓子

日本ではまず見かけないアメリカンなお菓子が販売されているので、小袋のものを買って帰って同僚に配ったりしています。

グアムのスナック菓子

味が『うまい棒』を連想させる濃さで、日本の薄いポテチとは違うのでご注意ください。吐く息まで臭くなりますが美味しいですよ。

日本にはない日用品

洗剤や、パスタ、ジャム、缶詰なども多く販売されているので、これも素敵なお土産になると思います。

Kマートの調味料やパスタ

こちらは洗剤コーナーですが、この色と種類と量がすごい。

kマートの洗剤

また、こういったものを持ち帰る場合は以下の通り注意が必要です。

※液体を持ち帰る場合は、きちんと包装しましょう。スーツケースから漏れ出す恐れがあるので。なお、機内(座席)には持ち込めないので、預けるスーツケースに入れましょうね。その時々でルールが違う可能性もあるのできちんと調べましょう。

あと、量にも制限があったと思うので詳しいことは、旅行会社等に問い合わせましょう。

ドライマンゴーなど

ドライマンゴーはものすごく美味しいです!とくに7Dと記載されたやつが私的に一番好きな味でした。

Kマートのドライフルーツ

お値段も$2からあるので人気がありますが、この手のお菓子は苦手な方も多いので注意が必要です。ちなみにうちの旦那は「なんでフルーツをドライすんねん」と言って絶対に食べません。

メイベリンのコスメ

メイベリンは日本で購入してもお安めのプチプラコスメですが、グアムで買うと更にお得になります。

マスカラは3本セットや6本セットで売られていて、だいたい1本$5程度になります。

グアムのメイベリンのマスカラ

他にもグアムには可愛くて機能性の高いコスメが沢山販売されています。K-martで掘り出し物を探すのも楽しですよ。

#参考記事はこちら⇩

グアムにはかわいいコスメが沢山売られています。女性はショッピングを楽しみにされている方も多いことでし...

おもちゃ

お子様やベビーへのお土産に、海外製のおもちゃもおすすめです。音が鳴るぬいぐるみはもちろん英語だし、おもちゃのピアノから流れる音楽も英語の曲だったりするし、いい刺激になると思います。

Kマートのベビー用おもちゃ

#参考記事はこちら⇩

お子様連れのグアム旅行で何をしようか困ったら、おもちゃ屋さんに行ってみるのもおもしろいと思います。 ...

Kマートのフードコート

フードコートにはピザとラザニア、パスタが販売されています。広くないですが、休憩がてら食べれるのはメリット。

Kマートのフードコート

ただし、食パンの上にチーズとミートやサラミがのったような本当に軽食しかありません。1枚$10以下ですが、感覚的にお値段が高いかも。

スポンサーリンク
激安水着

Kマートの場所や行き方、営業時間

場所は、マリンコアドライブ沿いにあり、ホテルロードの1本山側になります。

ホテルによっては徒歩も可能ですが、タモン北側に宿泊されている方が多いと思うので、その場合はバスかレンタカーかタクシーが必須となります。

以下に自分たちで行く方法とツアーで行く方法をご紹介しますね。

ツアーで行く場合

面倒な方はツアーがおすすめ。

大型のバンでショッピングスポットに連れて行ってくれるので、重い荷物を持ち運んだりする必要が無くなります。

観光名所の恋人岬のサンセットがスタート地点で、マイクロネシアモール、Cost-U-Less(コストコの様な大型格安ストア)、そして最後にKマートによってくれます。

また、夜のドライブが楽しめますよ。

お値段35ドルです⇒夕方からスタート!恋人岬サンセット+ショッピング満喫ツアーicon

自分たちで行く場合

Kマートはホテル街からは割と近く行きやすい立地なので、自分たちでも行くことが可能です。私はいつもレンタカーです。

赤いシャトルバス利用の方

ショッピングモールシャトルという赤いシャトルバスのショッピングモールシャトルに乗り、停留所は[No25]のKマートで降りてください。

※赤いシャトルバスについて:赤いシャトルバスの詳細や時刻表

徒歩の方

ロイヤルオーキッド、PIC、フィエスタ、ガーデンウィラホテル宿泊の方は徒歩で行けます。おおよそ15分から20分です。

坂道がキツイのですが、レンタカーで走っていると歩いている人がちらほらおられるので、徒歩もアリかなと思います。(夜間はこの道は歩かないでね)

タクシーの方

ホテル内にあるタクシーの受付カウンターなどで、直接お値段交渉ができます。

例えば「Kマートとチャモロビレッジのコースで往復で○○円でお願いします!」といった感じで交渉します。2ヵ所のパターンだと、$40くらいかかるかも。人数が多ければ多いほどお得です。

#参考記事はこちら⇩

グアムには日本のように電車は無く、繁華街とショッピングセンターとホテルを経由するシャトルバスを利用す...

レンタカーの方

マリンコアドライブという道(ホテルロードの山側の大きな道路です)を走っている途中にあります。大きな駐車場と、ガソリンスタンドが目印です。たぶんすぐ分かると思います。

#参考記事はこちら⇩

私はグアム旅行へ行く度にレンタカーを借りています。 南部の田舎の方まで行って素晴らしい景色を見...

営業時間など

営業時間はうれしい24時間で、クレジットカードの利用は可能です。

レンタカーがある方や、徒歩圏のホテルだと、夜中や早朝などでも足を運べるのが最大のメリット。私はレンタカーで夜遅くに行ったことがありますが、人がとても多かったです。

その他、言っておくことがあるとすれば、ビーチグッズや水着も豊富に販売されているので泳ぎに行く前に立ち寄るのも一つの手ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク