グアムの安くておすすめの時期!安く行けるツアーの見つけ方

グアム旅行の費用が安くなる閑散期は旅行者数も少なくツアーも安くたたかれている印象です。

またホテルも飽きが多く予約してもらうためセールをやっていることもあります。

ちなみに・・私は1週間前の直前予約で3万ぽっきりで行ったことがある強者です(笑)

今日の記事では、安いツアーを探す方法と個人手配で安くする方法について伝授します。
学生や20代の若者は必見です。

スポンサーリンク

グアム旅行が安い時期

当たり前の話になりますが、正月、GW、春休み、夏休みの時期はかなり高くなります。

例えば、『ユナイテッド航空で行く、ニッコー宿泊の4日間のツアー』の料金を見てみましょう。

■3月の春休み時期:¥146,175
■5月のゴールデンウィーク:¥201,905
■5月のゴールデンウィーク以降:¥94,429
H.I.S. グアム旅行 参考

同じツアー内容にも関わらず、ゴールデンウィークは極端に値段が跳ね上がり、明けの閑散期に比べて2倍も差があります。

私はこの時期は絶対に外します。

ではいつが安いのか?

私が行くなら『雨季ど真ん中、かつ台風が増える時期』を外して以下の比較的安くなる月に行きます。

■10月:雨季の終わり、全体的に安い印象

■11月:乾季の始まり、全体的に安い印象

■4月:乾季かつGW前は安い

■5月:乾季かつGW開けは安い

■6月:雨季の始まり、全体的に安い印象

私は上記以外の月にはグアムへ行ったことがありません。とにかく高い時期は行くのを我慢しています。だってGWに行ったら閑散期にグアム2回行けるほど料金が違うんだもの。

その中でも一番のおすすめ時期は?

私が、上記の月の中でも一番いい時期だと自信を持って言えるのが4月です。

以下の通り、グアム政府観光局が出している来島者数データを見てください。

グアム旅行者数2015

※データ元:グアム政府観光局

※このデータは日本人旅行者だけでなく全旅行者数、つまり韓国人や中国人などの合計旅行者数になります。

とにかく4月は旅行者数が少なく、乾季で天気が良く、春休み開けかつGW前という微妙な季節の為値段が安いのです。

しかも湿気も少ないし見える景色の色も原色な感じで霞みが無い印象です。以下のように空の青さが濃いイメージがあります。

GPOのバス停側

見える景色は旅行中のテンションに関わる大問題ですから。私は4月に休みが取れるなら4月に行きたいですね。

安いツアーの見つけ方

安いツアーは大手のHISが一番安いです。JTBやDeNA,楽天など様々なツアーが用意されていますが、とにかく安さだけにこだわるならHISがおすすめです。

HISで激安ツアーを見つけるコツは、以下の通り。

  1. H.I.S. グアム旅行検索画面を開きます。
  2. 航空会社とホテルを指定せずに検索します。
  3. おススメ順に検索結果が表示されるので安い順に並べ替えましょう。

海が見えないホテルだし、航空会社もLCCや大韓航空になる可能性がありますが、現地で思いっきり遊ぶ方は安いツアーでも全然OKだと思います。

私も若い頃は、安ホテルで全然OKでした。というのも、ホテルは寝るだけなんですよね。特に若い時は。

私の若き頃は、夜はディナーショーに行くし、夜中もクラブで毎晩遊んでたし、酒飲んでもうフラフラでかえって爆睡!起きてまた海で泳いで買い物して・・・みたいな感じなので、ホテルは寝るだけと考え、その分ショッピングにお金は回していました。

でも今はそこそこ年も取り、母になり、ホテルのベランダで海をみながらボケーっとしたい・・なんて思うようになりました。なのでホテルも慎重に選ぶようになったし、先日グアム旅行を予約しましたがニッコーにしました。

いろいろ書きましたが、どう考えるかは個人の自由ですから、自分がどんな旅行にしたいのかよく考えて予約しましょう。

グアムへ安く行く個人手配方法

個人手配で安く行く方法は様々ですが、以下に私のおすすめの方法をご説明いたしましょう。このパターンは旅行玄人向けです。

航空券を購入する

航空券が安い時期やセールの時期、直接航空会社に早めに予約して行くという方法があります。私も何度かこの方法で行こうと思ったことがあるのですが、結局HISのパッケージツアーが安いのでそちらを選択しています。

この方法に適した方は、旅行時期が閑散期、かつ宿泊期間が長期もしくは短期でツアーが無いという方です。

ちなみに、LCCでグアム直行便は以下の通り。

■成田・羽田からは発着していません。
■名古屋も発着していません。
■関空は週3回ティーウェイ航空のグアム直行便があります。

上記の通り、関空のみ韓国系LCCを利用することが可能です。私の友人で、LCCでグアムへ年何度も行く人間がいますが、だいたい片道15,000円~18,000円とのことでした。

※確認はこちら→関西発グアム ティーウェイ航空

空港ホテルの移動

グアムは電車もなく、バスも島全体を走るようなものはありません。

空港からホテルへの移動はホテルがやっている送迎があります。しかしながら値段はピンキリ。例えばニッコーだと片道3名で35ドルと割高ですが、グランドプラザという安めのホテルは送迎が無料だったりします。

一度宿泊先の送迎について調べてみてください。

もしホテル送迎が割高であれば、空港からの移動はタクシーが一番便利で安いです。例えばヒルトンは15ドル、アウトリガーは20ドル、ニッコーは22ドルと決められていますので、空港からタクシーに乗るとよいでしょう。ただし、人数が増えるとトランクに荷物が入らないので注意が必要です。

また、私は終日レンタカーで移動するので空港でレンタカーを借りて自分たちで行くこともあります。※日本系企業のグアムレンタカー予約icon

ホテルの選び方

ホテルの選び方は人それぞれですが、グアムで一番安く、かつ観光客に良さそうなのは、タムニンプラザホテルや、グランドプラザホテルです。

また、少しレベルを上げるなら、レオパレス、グアムプラザ、ロイヤルオーキッドあたりがおすすめです。

宿泊体験を元に、詳しい記事を書いたので参考にしてください。

グアムの格安ホテルは?各激安ホテルのメリットとデメリット
さて、若かりし頃にグアムの格安ホテルに泊まりまくった経験をもとに、それぞれのホテルのメリット&デメリットをまとめました。 若い頃は安く...

まとめ

以上、まとめると

グアムへ安く行く方法については、

  • HISで格安ツアーを探す。
  • 関空利用の方ならLCCを利用して激安ホテルを選ぶ
  • 安いホテルを利用する

以上、ご紹介しました。

とにかく安く!という目的で記事を書いていますので、節約してリゾートに行きたい方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク