グアムのプロアで食べたディナーとランチの感想

私は、プロアが大好きで過去の旅行で何度も足を運んでいます。

今日は、プロアの料理の感想や、お持ち帰り方法、行き方、予約などについて細かく記載して行くので、行ってみたいと思っている方はどうぞ参考にしてください。

私は、ディナーが2回、ランチが2回、お持ち帰りが1回の計4回食べましたが、何一つ欠けることなく、パーフェクトに美味しかったです。

スポンサーリンク

プロアの外観と店内の雰囲気

外観はすごく小さな建物なので全然目立ちません。一応ホテルロード沿いにありますが、周辺は何もない場所でタモンの繁華街からも離れています。夜は暗くなるので十分に気をつけてください。

グアムのプロアの外観

お店の中は非常にアットホームな感じです。オシャレとか高級な感じではないのでドレスコードもありません。カジュアルな服装でも大丈夫です。

現地の方も多く訪れているので繁華街では味わえないグアム本来の雰囲気を楽しむことができると思います。

お店の中は少し狭いと感じるかもしれません。テーブルの数も10個もなかったと思います。

プロアのメニュー

前菜、サラダ、サンドイッチから、メイン料理、プレート料理、BBQ料理やキッズメニューなど豊富なメニューが揃っています。

メニューは英語ですが、リブロースとか、シュリンプとか、レッドライスとか、よく見ると英語が苦手な人でもなんとなく理解できます。不安な方はスマホの翻訳アプリを活用しましょう。

ドリンク

赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインの種類が豊富に揃っています。

ビールは、HEINEKIN、バドワイザー、バドライト、ミラーライト、コロナ、キリン、アサヒが飲めます。

ノンアルコールドリンクももちろんあります。

ディナーメニュー

前菜は、ケサディーや、プロアスタイルの寿司、ナチョス料理、本日のスープがあります。おおよそ$9から$12の料金です。

サラダは、プロアサラダ、トマトとほうれん草のサラダ、シーザーサラダ、ナスやオニオンやズッキーニやピーマンのサラダなどがあり、お値段はおおよそ$14前後です。

名物のBBQには、サラダとレッドライスもしくは白米が付きます。ショートリブ、スペアリブ、チキン、また全種類が食べられるトリオセットもあります。

他にもチャモロ料理とフランス料理が融合したオシャレなメニューがたくさんあります。

キッズメニューはすべてすべて$7.95で、チキンフィガー、スパゲッティーとミートボールのセット、ショートリブの3種類があリます。

ランチメニュー

ランチには前菜、サラダ、BBQなどディナーとほぼ同じメニューが揃っていますが、ここに加えてランチのみサンドイッチやハンバーガーが加わります。

普通のサンドイッチではなく凝ったもので一度持ち帰りをしましたがとても美味しかったです。

おすすめは?

一番のおすすめはプロアBBQの『Big Feller Trio(Short Rib, Spare Ribs and Chicken) 17.95』です。

グアムのプロアのバーベキューとレッドライス

4回行って4回とも食べたほどです。

私の個人的な感想

私が初プロアで食べたのが、プロアサラダ、トリオBBQとマグロのソテーです。

・Proa Salad – Fresh Garden Greens, Roma Tomatoes and Pika Candied Pecans Served with a Yuzu Vinaigrette. 13.95
・Big Feller Trio(Short Rib, Spare Ribs and Chicken) 17.95
・Asian Pesto-Marinated Ahi Tuna with Flash-Fried Edamame, Pickled Red Onions and a Wasabi-Hoisin Butter Sauce 25.95

プロアサラダは、ドレッシングが驚くほど美味しくてサラダも新鮮でした。

グアムのプロアのサラダ

BBQはショートリブ、チキン、スペアリブの3種盛りに、ご飯はレッドライスを選択しました。

グアムのプロアのBBQ

このBBQはもう最高。香りもいいし味もものすごく美味しいです。オシャレで繊細な味わいなのです。

またレッドライスはグアムの伝統料理なのでぜひ食べてみて。とってもおいしいですよ。

以下はマグロのソテー。とてもジューシーでおいしかったです。味付けは繊細なお味で、アメリカンな感じは一切しません。

グアムのプロアの魚料理

でもパクチーが若干使われていたので苦手な方は注意してね。

また、2回目に行ったランチでは、先ほどのBBQとエビのローストとコロッケを頂きました。

グアムのプロアの海老料理

これもコロッケが繊細で、海老の香りがしっかりあってとっても美味しかったです。

ランチを持ち帰りしました

プロアランチで有名なサンドイッチ、ハンバーガー、BBQをお持ち帰りしたのですが、以下のようなパックに詰められていました。

グアムのプロアの持ち帰り

名物サンドイッチやハンバーガー、そしてリブロースにサラダ、とてもおいしかったです。

大きくて食べ辛いし味は独特だったけど、日本人好みだと思います。

以下のように日本のサンドイッチとは一味も二味も違うのが特徴的。

グアムのプロアのサンドイッチ

大きくて食べるのが大変でしたが、注文して良かったです。

ケーキもおいしい!

またお店のショーケースには大量のおいしそうなケーキがあり、誘惑に負けてこちらも食べてしまいました。

ケーキの種類がとても多く、南国らしさを加えたアレンジがされているのが特徴的。

これ、食べた2種類のケーキ。白くてふわふわで、見た目だけで満腹になりそうなボリューム感です。

グアムのプロアのケーキ

プロアはグアムの人気レストランだけあって、デザートもかなりおいしいです。

ワンカットした物で、$7くらいだったと思います。量が多く日本のケーキの2倍の大きさだったので2人で1個でも問題ないかもしれません。

以上、プロアの感想レポートでした。

プロアは、毎日の混雑ぶりや、なかなか予約が取れない点も含めて総合的に判断すると、現地人にも観光客にも一番人気があるお店ではないかと思います。

絶対レストラン選びで失敗したくない方は是非行ってみてください。

プロアの基本情報

予約方法や行き方、2号店などの詳細については以下にご説明します。

予約方法

プロアは混雑するので予約してから行くことをお勧めします。

予約は以下リンクの”グルヤク”からお願いします。この方法が確実です。

【グルヤク】プロア予約へ

グアムの場合、店員がのんびり気質だからか電話予約しておいたのに出来ていなかったことがあったりするので、心配な方は予約サイトを利用しましょう。

行き方と場所

赤いシャトルバスの『タモンシャトル』に乗り、[No9]の『イパオパーク前』で下車すれば目の前にあります。

※赤いシャトルバスについて:赤いシャトルバスの詳細や時刻表

地図はこちらを参考にしてください。

電話で予約しておく方法

英語の得意な方に予約を取っておきましょう

電話番号は「(671)646-7762」です。国際電話になりますので、「010+1(国番号)+(671)646-7762」でつながると思います。

現地でなら、ホテルのフロントや日本語デスク等に頼めば予約できますが、当日は予約でいっぱいの可能性大です。ちなみに私は英語が得意ではありませんが、日本からの国際電話は全く問題なく受け答えできました。

電話が繋がったら「ハロー、フロムジャパン!」と伝えます。「日本からですよ」と伝えることでカタコトの日本語を使ってくれる場合があります。「I want to make a reservation」と予約したいですと伝えると「When?」とか「What’s time?」と聞かれるので日時を英語で伝えればOK。

お店が忙しい時間にかけると全くつながりません。というか電話に出てくれないので仕込み時間を狙うのが一番いいと思います。

チップ

チップは不要です。すでにレシートに10%加算されていました。

プロア2号店について

2013年にプロア2号店がハガニアにできています。

ハガニアのプロア

ハガニア地区のチャモロビレッジ向かいにあり、電話番号は『671-477-7762 』なので、もし1号店が無理ならこちらに予約してみてください。

ハガニアはホテル街のあるタモンからは少し遠く車必須です。

方法としてはシャトルバスでチャモロビレッジ前まで行き、徒歩で行くという方法もありますが、終バスが20時20分と早いので20時にはプロアを出る必要があります。

夜遅くまで楽しみたい方は、タクシーがおすすめなので以下の記事も参考にどうぞ。

グアムには日本のように電車は無く、繁華街とショッピングセンターとホテルを経由するシャトルバスを利用す...

レンタカーを借りる方はこちらの記事もどうぞ。

私はグアム旅行へ行く度にレンタカーを借りています。 南部の田舎の方まで行って素晴らしい景色を見...
スポンサーリンク
スポンサーリンク