パンダエクスプレス【panda express】グアムで中華を食べるならここ

グアムで中華料理が手軽に食べられるパンダエクスプレスについてご紹介します。

アメリカではかなり有名な中華料理チェーン店で、海外ドラマなんかでも利用されているシーンを見ることがあります。

ベタですがSATCの登場人物がデリバリーで中華を注文して、箱で食べるシーンを見て昔は憧れたものです。(SATCのはパンダエクスプレスかどうかは定かではないけど、パンダかもしれない!!)

とにかく箱で食べていたのが印象的で『私も絶対箱で中華が食べたい!!』と思っていたのですが、プラスチックの容器でした。残念。

あと先に書いちゃうけど味も普通、まあ美味しいね、って感じでした。

わたし京都出身なんですよ。京都発祥といえば王将。コスパ良すぎるし小さい頃から王将大好きなのでどうしても比較してしまうのよね。

だけど、アメリカ風の中華、そしてドラマ感(笑)を手軽にグアムで味わえて個人的に納得できたと思います。

ぜひ、グアムでアメリカ風中華を味わってみて。

スポンサーリンク

パンダエクスプレスのメニューや料金

パンダの注文の仕方は、とっても簡単。

例えば、ENTRAEEの中から2つ選んで、SIDEの中から1つ選ぶなど、料金によって数量が変わります。

パンダエクスプレスのメニュー

以下参考にしてください。

内容料金
BOWL1entree 1side$8.20
PLATE2entree 1side$9.40
BIGGER PLATE3entree 1side$10.90

選んだのは、フライドライス、焼きそば、春巻き。春巻きが一番美味しかったです。(ホテルまで持って帰ったのでひっくり返ってしまいました、見栄え悪くてすみません。)

パンダエキスプレスのビッグプレート

あとは、cheese rangoonというワンタンにカニ肉のすり身とクリームチーズ、ワケギ、ニンニクを詰めて三角形もしくは花状につつみ、油で揚げたもの。

パンダエクスプレスのチーズラングーン

こちらもパリパリで美味しかったです。

ENTREEメニュー

ENTREEメニューは以下の通りです。

英語表記だったので翻訳しておきますが、正しいかはわかりません。日本では見かけない中華ばかりで選ぶのが難しかったです。

英語表記翻訳
Orange chickenオレンジチキン
String Bean Chicken Breast鶏肉と豆の炒め物
Kung Pao Chicken鶏肉とピーナツの炒め物
Kung Pao Chicken鶏肉ときのこ
Beijing Beef牛肉の照り焼きみたいなもの
Broccoli Beefブロッコリーと牛肉
Honey Walnut Shrimpエビとナッツのはちみつ和え
Grilled Teriyaki Chicken照り焼きチキン

SIDEメニュー

こちらはメインメニューになります。

英語表記翻訳
Chow Mein焼きそば
Mixed Vegetableミックスベジタブル
Fried Roceチャーハン
White Steamed Roce白ごはん

パンダエクスプレスのサイドメニュー

PANDA TEA BAR なんてものもあるよ

PANDA TEA BARという搾りたて、手作りの飲み物も販売されています。

レモネードや、ミルクティー、果物ジュース、スムージーなどがありました。

パンダティーバーのメニュー

私はレモネード。

パンダティーバーのレモネード

昔飲んだことがある懐かしい味。1歳の息子もがぶ飲みでした。

グアムのパンダエクスプレスの場所

グアムにはパンダエクスプレスが何箇所かありますが、フードコートが行きやすいので2箇所ご紹介しておきます。

マイクロネシアモール店

マイクロネシアモールのパンダエキスプレス

マイクロネシアモールにあるパンダエクスプレス。フードコートに入っています。

#詳しくはこちら

マイクロネシアモールは、約120の店舗が集まるグアム最大級のショッピングモールです。 ファッシ...
場所マイクロネシアモールの地図
営業時間10:00-21:00※日曜18:00END

GPO店

GPOのフードコートにあるパンダエキスプレス

GPOのフードコートにも入っています。

#詳しくはこちら

グアムのGPO(グアムプレミアムアウトレット)はタムニン地区にある、マイクロネシアモールより少し小さ...
場所GPOの地図
営業時間10:00-21:00
スポンサーリンク
スポンサーリンク