グアムのジャマイカングリルのメニューと料理の感想レポート

今回は、レストラン「ジャマイカングリル」に行ってきたので、料理の感想など詳しく記載していきたいと思います。

場所は、PICやロイヤルオーキッドホテル側にあり、私が大好きなイパオビーチからも近くて立地的には良いと思います。

泳いだあとのすっぴん、ビーチサンダルでも入ることができるカジュアルな雰囲気のお店でしたよ。

スポンサーリンク

ジャマイカングリルの外観と店内の様子

ジャマイカングリルの建物は、オレンジや緑、黄色などの柄が目印。いかにもジャマイカって感じの雰囲気なのですぐにわかると思います。2F建てになっていて1Fは駐車場、2Fがお店になっています。

ジャマイカングリルの外観

店内の雰囲気は以外と落ち着いている雰囲気ですが、装飾などがやはりジャマイカン。

グアムのジャマイカングリルの店内

私が行ったのが14時ごろだったのでお客さんがほとんどいませんでした。静かでラッキー。

ジャマイカングリルのテーブル席

雰囲気もいい感じだし、店員さんは明るく陽気な感じの制服で、終始笑顔で対応してくれてフレンドリーでした。

また喫煙される方はテラス席があるのでそこで吸うことができます。ただし見える景色は道路と目の前のPICホテルだけです。交通量も多い道だし暑いのでここで食べるというのは現実的ではありません。

店内が混雑していればテイクアウトも出来るので、持ち帰ってホテルで食べたり海で食べたりすることができます。

なお、冷房が強く冷えるのでUVカットカーディガンなどの羽織物を持っていきましょう。

ジャマイカングリルのメニュー

メニューはサラダ、バーベキューやシーフードのワンプレートセット、巨大ハンバーガーなどが有名です。

ジャマイカングリルのメニュー

基本的にプレートには、レッドライスやサラダも付いてきます。プレートは安いもので12ドルからあってお値段は安いですが十分なボリュームがあります。

チャモロ料理を食べるならケラグエンがおすすめ。ケラグエンはグアムに来たら絶対に食べたい郷土料理です。美味しいですよ。

Jerk Chicken Kelaguen($9.75)

リブ料理を食べるなら$13.50からあります。レッドライスやサラダもついてきます。

Boston Beach Ribs($13.50)
Ja-Mango BBQ Ribs($13.95)

ジャマイカングリルで有名なメニューといえば、ジャークスタイルのお肉ですね。ハバネロなどのスパイスをまぜて漬け込んでから焼いたもの。最後はスモークされてこんがり焼きあげられます。辛さと甘さが絶妙で、ジャマイカングリルの代表料理です。

Kingston BBQ($13.50)
jerk chicken rice Salada($13.50)
Chop Steak calypso($24.50)

また、おすすめはハンバーガー。これも口コミではかなり美味しいと評判です。私が次回必ず食べたいと思っているのがこれ。

Jerk Burger($11.50)

キッズメニュー

キッズメニューはオール$6.95で用意されています。

kid’s Cheeseburger
Kid’s Chicken
Chicken Nugget

おすすめはチーズバーガー。またナゲットも食べやすくていいですね。

私たちが食べた料理の感想

私がいった2013年当時は、トリップアドバイザーのグアムのレストランランキングで、ジャマイカングリルは10位でした。かなり期待して行ってきました。

私が注文した料理は以下のジャークBBQリブとレッドライス、サラダのセット。

ジャマイカングリルのBBQとサラダ

Boston Beach Ribs($13.50)

お味は申し分なし。絶妙のスパイシー加減でした。独特のスパイスが効いていて好みの方はかなり好みだと思います。私個人的にもこのスパイスと漬け込んだであろうタレは大好きな味でした。

ジャマイカングリルのBBQリブ

ただし・・お肉の食べる場所が少ないのと、肉が剥がれ辛くて上手に食べることができませんでした。リブはトニーローマみたいに、ほろほろ骨から取れる感じが欲しかったなあと。

でも、サラダとレッドライスはとってもおいしいかったです。私はサイドメニューにサラダを注文していたのですが、ドレッシングが絶妙な味付けでこれは当たりでした。

また、レッドライスはアチョーテの実をお米に混ぜて炊き上げるいたってシンプルなものですが、ピラフに近い感じで私は大好きです。グアムに行くと必ずレストランにはあると思いますので是非食べてみてください。

彼は、ジャークBBQとスープのセットを注文していました。

ジャマイカングリルの魚のスープとBBQ

Kingston BBQ($13.50)

ハバネロが効いているのか、けっこうな辛さでしたが、それでもまろやかさもあって、酸味も混ざってなかなか美味しかったです。

ただ、こちらも食べる肉の部分が少なすぎて・・レッドライスで腹を満たした感じです。

また、トマトベースに魚が入った独特なスープだったので、彼は一口飲んでギブアップしていました。私も3口頑張って飲んでみたけど断念してしまいました。

うーん、なんともいえない味付け・・日本では味わえない感じです。チャレンジャーはぜひ食べてみて。

ジャマイカングリルの良い点は、ジャマイカンな雰囲気を味わえたし、なんといってもイパオビーチの近くで、海の帰りで化粧もしてなくても気軽に入れる感じはよかったです。

ちなみにですが・・・

リブロースを食べるならジャマイカングリルから徒歩10分にあるプロアや、徒歩1分の所にあるトニーローマもおすすめです。ジャマイカングリルより2倍ほどの値段になりますが、その料金を出しても食べたい料理がたくさんあるので、この2店もおすすめです。

グアムのプロア(PROA)で食べたディナーとランチの感想
私は、プロアが大好きで何度か行っているので、料理の感想や、お持ち帰り、行き方、予約方法などについて細かく記載していきたいと思います。 ...
グアムのトニーローマは美味しかった!メニューや予約等
先日のグアム旅行でトニーローマへ行ってきましたので、今回の記事では、料理の感想はもちろんのこと、メニュー、チップ、クーポン、送迎などについて...

場所と行き方

観光客でも行きやすいのがタモン店とハガニア店になります。他の店舗はレンタカー必須なので掲載は差し控えます。

タモン店の場所と行き方

場所はロイヤルオーキッドの横。PICホテルの向かい側です。ここが一番行きやすい場所になります。

赤いシャトルバスの『タモンシャトル』に乗車し、[No8]の『パシフィックアイランドクラブホテル前』で下車すれば反対車線側にあります。

※赤いシャトルバスについて:赤いシャトルバスの詳細や時刻表

レンタカーを使用される方は駐車場がありますのでご安心ください。建物自体は2Fにあり、駐車場は1Fにあります。

ハガニア店の場所と行き方

チャモロビレッジのある、パセオ・デ・スセナ・パーク内にあります。チャモロビレッジのある水曜日は混雑するようです。

赤いシャトルバスで『チャモロビレッジ』まで行き、下車してから徒歩5分です。

ジャマイカングリルの基本情報

今回の記事でご紹介したジャマイカングリルの詳細情報について以下に記載します。行かれる方は参考にしてください。

営業時間

ジャマイカングリルの営業時間は10時から22時です。

送迎

無料送迎(一部ホテル、エリアは対象外)がありますので、予約される場合はホテルのカウンターに伝えて予約しましょう。

チップ

チップは必要です。レシートにサービス料が加算されていませんでしたので、10%~15%のチップをお渡ししましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク