イパオビーチを徹底的に楽しむための3つのポイント

イパオビーチは、一面が珊瑚礁で森のようになっていて、カラフルな熱帯魚がたくさん見れるシュノーケリングの有名なビーチです。

初心者でも玄人でもシュノーケリングが楽しめます。ヒルトンとPICの間にあるので好立地。

このイパオビーチは、私が一番大好きなビーチ。

私は初めていった時、「グアムにこんな素晴らしいビーチがあったんだ~」と感激しました。

今回はこのスポットについての詳細をまとめます。

以下の写真のような世界を、海に入ってすぐに見ることができます。

イパオビーチ

詳細は以下に3つの項目に沿って順番にご説明していきます。

1つ目は、場所や設備について、2つ目は、魚スポットの場所、3つ目は注意点の3つの項目について確認してから現地へ行きましょう。

スポンサーリンク

イパオビーチの場所や設備等

特に難しいことはないのですが、ヒルトンホテルとPICホテルの間にあり、簡単に行くことができます。初めて行ったときも迷わずに問題なく行くことができましたよ~

場所や行き方

シャトルバスで行く場合、『PICホテル前』で下車してください。目の前に『ABCストア』がありますから、ここでシュノーケリングセットを購入されることをおススメします。

10ドル~20ドルで売られていますが、大人用、子ども用、数も豊富です。

またイパオには売店や軽食がありませんので、事前に飲み物等を購入して行きましょう。

その後、以下の道を『ヒルトンホテル側』へ5分~10分ほど歩きます。

※PICで下車するのはABCマートに立ち寄る為です。ヒルトン下車でもOK

グアムのホテルロード

少し歩くと信号が見えてきて、その角に「PROA」というレストランが見えます。

この「PROA」の角を海側へ曲がると、イパオビーチパークという大きな公園があります。

以下の写真のようにきちんと整備されていますが、この芝生がジメジメしていることがあるので注意が必要です。ちょっとした小屋みたいなものもあり、日陰で休憩したりできます。

イパオビーチパーク

この公園を抜けると、そこ一帯がイパオビーチ!!この海の色!最高の美しさ~!

いつもエメラルドグリーンに輝いています。

イパオビーチのエメラルドグリーンの海

白い砂浜に、淡い水色の海。

イパオビーチ

お昼前後で天気が悪くなければ海の色はいつも上記写真のような色です。

場所についてですが、google地図を張り付けておきます。PICホテルとヒルトンホテルの間ですね。

現地ツアーで行く場合

イパオビーチの現地オプショナルツアーがお手ごろ価格であります。

送迎とシュノーケリングスポットのガイドも付いて、大人25ドル・こども15ドルで参加できるので初心者の方にはお勧めですよ。

■詳細:ガイド付き~イパオビーチシュノーケリングツアー~icon

ライフセーバー

イパオビーチは、ライフセーバーの方もいて安心!

以下の写真の真ん中にある小さな建物にライフセーバーの方がおられます。

奥に立っている建物はヒルトンホテル。

イパオビーチのライフセーバー

また、浮き輪などの溺れ対策グッズ無しで、シュノーケリングセットのみを持って海に入ろうとすると、メガホンを持ったライフセーバーの方にカタコトの日本語で、「深い場所があるので危ないので気を付けてください~」って言われちゃいます~(笑)

ロッカーや荷物、レンタル、シャワー

荷物用のロッカーはありますが場所が微妙で管理もされていません。私は泳ぎながら見える方が安心なので使ったことがないです。

盗難が不安な方は、ライフセーバーのある建物付近に荷物を置かれることをお勧めします。

ライフガードの建物は、2つ階段があるのですが、私はいつもその階段と階段の間に荷物を置いています。

ライフガード

ずっと海にいても、盗まれたことはありません。ただし万が一のことを考えて、盗まれてもいいように、持ち物は最小限がよいと思います。

シャワーはあります。2箇所ほどあり、4つの水道がついています。水圧よし。

レンタルグッズですが、そのような施設はありません。

もし浮き輪やシュノーケリンググッズを持っていない場合、ABCストアに売ってます。だいたい10ドル~20ドルくらいで売ってますが、シュノーケリングの10ドルの安いものは壊れやすいので注意してください。

イパオビーチのシュノーケリングスポット

イパオビーチのシュノーケリングスポットは、以下の写真のように海の色が濃くなっている場所です。

所々黒くなっている場所があると思いますが、これが珊瑚の場所だと思っていただいてOK。

また場所によって深さが違うので、順番に説明していきます。

イパオビーチの海の色の違い

まず透明度。身長165cmの私が入って、下にあるものが見えるほどの透明度です。以下の写真よりも、実際はもっともっとキレイですよ。

イパオビーチのサンゴ礁

潮の満ち引き

シュノーケリングをする前に、チェックしておきたいのが、潮の満ち引きについてです。

海についてあまり詳しくない方の為に、少し詳しく記載しておきます。

引き潮

海水が引いていき、どんどん海面が浅くなっていく現象です。

浅くなってしまうので、泳いでいるとサンゴ礁にお腹がついてしまい泳ぐのが大変です。

例えば2014年11月29日の朝8時頃から泳いだのですが、引潮で、いつもは水深2m程度で足がつかない深さの場所でも、浅くなりすぎて、「サンゴが海面から出てくるんちゃうか~」と心配になるほどでした。

こんな状態では、気持ちよく泳げません。が、10時頃になると潮が満ちてきて泳げるようになりました。

満ち潮

満潮になると、基本的に深くなります。

シュノーケリングをするなら満潮が一番よいと思います。

グアムの満ち引き情報については「グアム総合情報サイト:アイランド」に載っています。

(※アイランドマガジンの「干潮情報」のところ。Nは12時正午です)

イパオビーチのお魚スポット

イパオビーチは広いので場所によっては珊瑚がまったくない場所も多々あります。

目指すのは先ほど記載したとおり、水の色が濃くなっている場所、そして、どの辺にお魚がいっぱいいるのか?という疑問にお答えしたいと思います。

まずは、以下の写真を見てください。

イパオビーチのスポット図

この写真はライフガードから撮影したものです。

ライフガードから3分ほど泳ぐと到着する珊瑚エリアを『スポットA』地点、そして、ライフガードから左側のヒルトンホテルに向かって泳いだエリアを『スポットB』地点とします。

スポットA

深いです(※満潮時)私で足付かない場所の方が多いです。おそらく水深2mほどだと思われます。深いところは3mくらいにもなると思います。

また深い所を更に奥に行くと、浅くなったりします。

ライフガードからは比較的近いスポットになるので、深くても安心ですよという意味でご紹介させて頂きました。

そして・・・サンゴの森がずーーーっと続いていて、感動するほどの大量の魚たちがお出迎えしてくれますよ

グアムのイパオビーチの珊瑚

スポットB

浅くて足がつきます。身長165cmの私で胸あたりの水深の場所が多いです(※満潮時)泳ぎが苦手、溺れるのが怖い方はスポットBを楽しんでください。

ただし、珊瑚が「点々」とある感じで、そこに魚が集まっています。一帯が珊瑚というわけではありません。

私は深いスポットAが大好きです。

ちなみに、足がつかないスポットですが、力を入れずに泳いでいられます。体が勝手に浮くようなイメージです。もちろん進む為には平泳ぎしないといけないですが、全然疲れません。

疲れたら、浅瀬に行き、背を向けて雲を見ながら、水の上に浮かんだり・・・。本物のウォーターベッド。完全に寝れちゃいます。

イパオビーチで注意すること!必読!

基本的なことを守っていればライフガードもいますので安全なビーチだと思います。

私は浮き輪やライフジャケットを使わないので、旦那とは絶対に離れずに一緒に泳ぎ、少し泳いで目を合わせるという約束をしています。

ちなみに私は実家の目の前は海、小学校4年~6年まで遠泳1500メートル泳いだ人間で、ライフジャケットは逆に泳ぎ辛いので付けていないだけです。泳ぎに自信が無い方は、必ず浮き輪やライフジャケットを着用してください。

また、このビーチで2014年に日本人観光客が連日事故で亡くなっています。幼い子と大人の男性とのことですが、どのあたりで起きたのかは不明です。

どんなに泳ぎに自信があっても、知らない海ほど怖いものはありません。私も過信してしまう時がありますが、冷静になるよう心がけています。

このお二人がお亡くなりになった日の一週間以前に私は主人とイパオビーチで泳いでおり、他人事とは思えず記載させて頂きました。

お二人のご冥福をお祈りいたします。

潮の流れとアウトリーフ

イパオビーチの沖に白波が立っている場所があり、そこを過ぎると『アウトリーフ』になり外洋に出てしまいます。そうなった場合、どこに流されるか分かりません。

波が立っている場所はものすごく遠いし、そこまで泳いでしまう強者はあまりいないと思いますが・・・。念のため記載しておきます。

また、私の悪い癖で海の世界に夢中になりすぎてしまうので、パートナーとは、15分ほど泳いだら『足の付く浅瀬まで戻る』という約束をしています。

またイパオビーチで何度も泳いでいますが、沖に流さたことはありません。基本的に波の少ないタモン湾内ですし、潮の流れは左から右になります。(ヒルトン側からPICに向かっての横の流れ)

つまり、泳いでいると、PICのホテル側に流されることはよくありますが、沖に行くことは早々ないと思います。

でももし、万が一ですが、沖へ行く流れ(離岸流)に遭遇したら、陸に向かって泳がずに、陸と並行に泳いで(離岸流)から脱出してください。

また、泳ぎながら度々顔をあげて陸との距離を確認してください。

日焼けに注意

日焼け対策はしっかりとしてください。ビーチへの行き帰りだけでも、以下のようなラッシュガードがあると便利で、こちらは私が持っているものですが絶対に焼けません。

また、グアムの日差しをなめてかかると、日本人女性の大半の肌は真っ赤になると思います。私は帰りの飛行機で背中が痛くて地獄でした。

イパオビーチは裸足は無理。

イパオビーチは、サンゴの欠片がたくさんあるので、マリンシューズを持って行かれることをお勧めします。

裸足で入ると痛いです。

最初に行ったときば、ビーチサンダルを履いて泳いだのですが、泳ぎ辛いし、裸足になると痛いし。

それでも懲りずにこれまでの旅行ではビーチサンダルで泳ぎましたが、最近日本で夫と色違いを購入しました。(グアムにも売ってると思うけど、探すのが面倒なので)イパオはマリンシューズ必須のビーチです。

上記のマリンシューズは、1,980円なのにかなり優秀で、陸地でも歩きやすかったです。

サンゴを壊さないで!

最初に記載しましたが、珊瑚は絶対に壊さないで!歩くなんてもってのほかです。

泳ぎ疲れて足をつきたくなったら、サンゴのない場所に行って、休憩しましょう。

休憩する場所まで泳ぐ自身がないなら、浮き輪かライフジャケットを付けて泳いでください。

最後に・・・個人でビーチへ行くのが不安な方は、オプショナルツアーで行かれるのもよいかもしれません。他のビーチについては以下の記事が参考になります。

グアムのビーチはきれい!おすすめスポット10ヵ所をご紹介
グアムのビーチに関する情報をこちらのページにまとめました。 プライベートビーチや、無料で安全できれいなビーチ、人気の高いおすすめのビー...

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

楽しく安全にお魚さんと遊んでください^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

PR情報:グアムの持ち物~激安水着ショップ

コメント

  1. コータ より:

    2016年5月6日~5月9日までイパオビーチに行って来ました。泳ぎがあまり得意ではないので、こちらの記事を参考にしながら泳いで来ました。魚がたくさん見れて感動でした。ありがとうございました!

    • 管理人(mai) より:

      コータ様
      お返事が遅くなり申し訳ありません。出産していました。
      イパオビーチ楽しめたようで良かったです。
      私のブログを参考にして頂けたとのこと、わざわざコメント頂き非常にうれしいです。
      今後の励みになります。ありがとうございました。

  2. 匿名 より:

    10年程前、バスを乗り過ごして降りた停留所がイパオビーチ前で、グアムにこんなに珊瑚礁のあるキレイなビーチがあったんだ!と感動し、次に来るときはイパオビーチでゆっくりしたいと思っていました。
    そして7月初めにグアムに行くことになったのでイパオビーチの近くのホテルを検討しています。ビーチの左側にヒルトン、右側にPICがあるようですが、イパオビーチのシュノーケリングを楽しむとしたら、どちらのホテル前のビーチの方が良さそうでしょうか?
    出産後ということで、いま一番睡眠時間も足りず大変な時かと思いますので大変恐縮ですが、もしコメント頂けましたら幸いです。よろしくお願い致します。

    • 管理人(mai) より:

      携帯から取り急ぎお返事します。

      イパオを楽しまれるならヒルトンに宿泊された方がいいですよ( ´ ▽ ` )ノ
      ヒルトンから海に出たら珊瑚まですぐです!
      楽しんできてください!!

  3. 40代夫婦 より:

    maiさま、早速アドバイスを頂き、ありがとうございます。
    匿名の投稿となり、失礼致しました。
    もともとヒルトンの方がいいかなと思っていたこともあり、ヒルトンにしようと思います!
    シュノーケリンググッズは持っていないので、PIC前のABCマートで購入してみますね。
    maiさまは次回はお子様と一緒のグアムでしょうか、それも楽しみですね!

  4. アイさん より:

    10年ぶりに小6の子供と2人(母と子)でロイヤルオーキッドに宿泊します。
    荷物は私が1人で持つようなのですが、歩いてイパオビーチまでは可能でしょうか?
    また、パラソルなどのレンタルはありますか?また、レジャーシートは持参したほうがいいのでしょうか?質問ばかりですみませんm(_ _)m

    • 管理人(mai) より:

      アイさん
      取り急ぎお返事いたします。
      ロイヤルオーキッドから歩いて10分程度です。私もロイヤルオーキッド前のバス停で降りてABCストアに寄ってから徒歩で行くことが多いので。
      パラソルなどはありません。シートは持参された方がいいと思います(荷物を置く場所もないので)
      ライフガードの側に置いたら安心ですよ。

      娘さんと二人でなんて羨ましいです!楽しんできてください♪

  5. アイさん より:

    お礼のコメント、遅くなりすみません
    行ってきました!娘と二人旅。
    イパオビーチ素晴らしかったです
    遠浅な珊瑚礁、シュノーケルで十分楽しめました。
    ABCで、ゴザ?売ってましたがあれを持っていくより100きんのシートで楽チン^ ^
    最小限の荷物でテクテク歩きながら南国の花を見つつ海に向かってGO!
    とても参考になりました〜
    また行きたいな〜

    • 管理人(mai) より:

      アイ様
      コメントありがとうございます。嬉しいです!
      娘さんとのグアム旅行楽しめたようで良かったですね~!うらやましい!
      イパオビーチも参考にして頂けたようで恐縮です。

      私も早く行きたい!笑