グアムのマクドナルドのメニューが日本と違って面白い

グアムで軽食を食べたくなったらマクドナルドという手段もあります。

「日本でも食べることができるのに、わざわざグアムで食べなくても」と思われるかもしれませんが、日本との違いに気づかされてそれはそれで楽しいと思います。

わたしの場合、旅行初日の朝にホテル街のタモン地区にあるマクドナルドに行くことが多いです。タモンにあるマクドナルドは24時間営業なので、レストランなどが開いていない時間でも食事ができる点が最大のメリットですね。

スポンサーリンク

グアムのマクドナルドのメニュー

日本にもあるメニューが多く、朝マックのバーガーやポテトも大きな違いはありませんが、時々日本にはないメニューを見つけることができます。

日本にはないメニューをざっと書いてみます。

◎朝マックに、SPAMのお米と卵のセットがある。
◎クウォーターパウンダー以上の「サードパウンダー」がある
◎ダブルフィレオフィッシュがある
◎ドリンクは大きなカップを渡されて、自分たちで入れる、しかも飲み放題
◎デザートも日本とはちょっと違うメニュー

などなど・・・他にも違いはたくさんあります。

また、全体的に肉の量が多いボリューミーなバーガーが多いのが特徴です。

混雑していても基本的にのんびりしている店員が多く、レジを打っている女の子が鼻歌歌っていたり、ハンバーガーを作っている人達とおしゃべりしているのが普通の光景。店員の態度はゆるゆるです。

ただし質問すると丁寧に答えてくれるし笑顔の店員が多いので「ムスっとしている、愛想が無い」というわけではありません。

ご飯と卵とSPAMのメニュー

グアムにあるご飯とスパムのセット、もちろん日本にはありません。

グアムのマクドのお米

ご飯も日本とほぼ変わらず。安い炊飯器で炊いた感じではありますが問題はありません。卵は上手に焼かれていてふわふわだったし、SPAMは変わらずのおいしさ。食べられないなんてことにはなりませんでした。

私自身があまりファーストフードを食べないので、このマクドナルドの朝食には満足しています。お醤油もありケチャップも取り放題なので、飽きずに食べることができます。

ファーストフードが苦手な方におすすめのメニューですね。ご飯と卵とSPAMと飲み物で$6くらいで、朝マックの値段と大差ありませんでした。

普通のハンバーガー

初グアムにて朝マック。友人が日本にないバーガーを注文すると言っていたので、おそらく日本にはないものだと思います。

グアムのマクドナルドの朝マック

また以下も、友人が食べていたのですが「これは日本にはないバーガー」と言っていたハンバーガーです。

グアムのマクドのハンバーガー

日本にはないメニューを探して食べてみるのも楽しみの一つですね。

最後に、失敗談も少し記載しておきましょう。

飲み物は「ダイエットペプシ」が激マズです。日本とは全く違って薬品を飲んでいるかのような味でした。またファンタも味が濃すぎて甘いシロップを飲んでいるかのような味です。日本と同じファンタだと思っていたら痛い目にあります。

オーソドックスに、コーラーやセブンアップが無難です。

グアムのマクドナルドは、私の場合お金に困った時、夜中に小腹が空いたとき、考えるのが面倒な時に利用しますが、せっかくグアムに来ているのだからなるべく日本にはないカフェやレストランで朝食をとるようにしています。

でもなんだかんだで、毎回1回は行ってますね。

マクドナルドのその他情報

こちらに、グアムのマクドナルドの場所や行き方、営業時間などの情報を記載しておきます。

ホテル街の場所と行き方

グアムプラザホテルとつながっている「JPストア」の1Fにあるマクドナルドがタモン地区にある唯一のマクドナルドです。

グアムのタモンにあるマクドナルド

DFSの交差点から見えて目立つ立地の為すぐに分かると思います。

ここは24時間営業で大変便利ですが、8割日本人です。

行き方は、赤いシャトルバスの『タモンシャトル』に乗り、[No21]の『JPスーパーストア前』で下車すれば目の前にあります。

※赤いシャトルバスについて:赤いシャトルバスの詳細や時刻表

※JPストアについては以下の記事を参考にしてください

グアムのJPストアはお土産物が豊富にあり、私がグアムに行ったら必ず行くショッピングスポットです。 ...

グアムの郊外のマクドナルド

その他にもグアムにはマクドナルドがいたるところに点在しており、ドライブなどをすると大きな通り沿いには必ず見つけられるでしょう。

グアム1号線沿いマクドナルド

例えば北部だと、デデド地区にあり北部一周途中の3号線を走っていると大型のマクドナルドがあります。

またアガニアショッピングセンター前の4号線沿い、マリンコアドライブ(1号線)沿いなど、こちらは日本人は一人もいない穴場ですが、レンタカー必須です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク