グアムで射撃ができる場所まとめ。大興奮した旦那の体験談

グアムでは射撃ができます。

ホテル街に何カ所か見られ、夜も開いているので、ふらーっと立ち寄ることができるのがおもしろい。

旦那とはまだ付き合いたてのころに、2人で行ったのですが旦那は大興奮でした。

テレビゲームとは違う初めての本物の射撃に感動し、よい経験になったようです。

私は興味があまりなかったのと、値段もそれなりに高かったのでやりませんでしたが、男性は楽しめるんじゃないかな。

今日は、グアムの射撃の体験談と、射撃ができる場所についてまとめたいと思います。

スポンサーリンク

グアムで射撃の体験談

まずは体験談を書くので興味のある方は是非読んでください。

私と旦那が行ったのは、グアムの繁華街にある射撃場です。

人が大勢いるJPストア近くにあって日本人が経営されているので、非常に安心なのがポイント。

予約も必要なく、ディナータイムを終えてから行ったのでけっこう遅い時間でしたがやっていました。(ちょっと時間の記憶がありませんが21時頃だったと記憶しています)

店舗に入ると日本人のおじさんが丁寧に説明してくれました。

あまり詳しくない方でも、○○で使われてたとか、いついつの戦争中のものとか、日本の警察のものだとか、○○の軍隊が使っているとか、きちんと分かるように教えてくれます。

いろんな種類をまとめて撃てるものを旦那はチョイスしたようで、1万円ポッきりで何発か撃っていました(こちらも記憶が曖昧ですが10発くらいでした)

警察で使われている普通の拳銃とか。

グアムで射撃をする男性

こんなイカツイのとか。

グアムでの射撃遊びの様子

私は小窓みたいなところから、旦那の姿を見ることができました。

また、私がその小窓から必死で写真を撮影しようとしていると、中のスタッフが「撮影してあげるよ」と声をかけてくれて、何枚も撮影してくれました。

旦那はかなり楽しかったようです。

ちなみに全く余談ですが、私たちの前に来ていたのがどうも日本の怖い種族(や〇ざ)の方々だったようで、年配の方が若い衆に『お前らも一度くらいは撃ってみたいだろ、しっかりやってこい』と言っていたのが印象に残っています。

8人くらいのイカツイ方々がバカンスを楽しんでおられたようで終始笑顔でしたが、腕には素敵な柄が入っていました。

わお。

私たちは子犬のようにガクガクぶるぶるしながら2人で待っていましたが、目が合ってしまい中堅風のイカツイお兄さんに笑顔で『楽しんでな』と言われました。

ひえー。笑

話が脱線してすみません。

記念に撃ちぬいた紙と、『射撃やりました』という賞状のようなものがもらえました。一応英語で書かれていてオシャレな感じなので額縁に入れて飾っています。

グアム射撃の記念品

また、全体の所要時間は1時間程度です。

場所はこちらです。

JPストアからウェスティンホテル側に向かって上り坂を歩くと、サークルKが見えてくるのでその建物の上にあります。

JPストアについてはこちらの記事が参考になります。

グアムのJPストアで購入できるグッズや、ブランドについて
グアムのJPストアはお土産物が豊富にあり、グアムに行ったら必ず行くショッピングスポットです。 男女問わず家族連れでもショッピングが楽し...

ホテル街で気軽に入れる射撃場

ホテル街には、屋内でやっている射撃場がたくさんあります。

普通にコンビニなどの上に併設されており、日本語で『射撃場』と書かれているのですぐ見つけられます。

私が思い出すだけで屋内のものが4箇所くらいあったと思います。

グアム射撃

ウェスタン フロンティア

グアムリーフホテルとウェスティンホテルの間にある、ウェスタンフロンティアは日本人が経営している有名な場所です。

ぷらぷら歩いていると、派手な日本語の緑の看板が目に付くので誰でもわかります。

日本人観光客も多いようです⇒4travel:ウエスタン フロンティア ヴィレッジの口コミ

地図はこちら。提灯がたくさんあるテラスになった居酒屋と同じ建物です。

その他

繁華街から少し離れますが、コンビニエンス大阪の2Fにあります。

ガーデンヴィラやホリデーリゾート、フィエスタホテルなどに宿泊される方はこちらが一番近いです。

また、PICホテル前にあるABCストアの2Fにもありました。ロイヤルオーキッドやヒルトンなどに宿泊される方はここが一番近いです。

近くには、かなり美味しいレストランのプロアや、グアムでシュノーケリングをするならここ!と言われるほどサンゴがたくさんあるイパオビーチがあります。

ただし、どちらも口コミサイトなどに記載が無かったので、心配な方は旅行会社のツアーデスクに確認してください。また、コンビニエンス大阪のおじさんはフレンドリーで話しやすい方だったので聞いてみてもいいかも。

まとめ

その他にも、郊外の射撃場まで行って本格的に野外で行える場所もあるようです。

移動が多いので半日はつぶれてしまうのとお昼に行くことになるかと思います。

本格的にやってみたい方は、以下のサイトを見てみてください。

グアムで唯一の保険加入射撃場・GOSR!|グアム・アウトドア・シューティング・レンジ

事前予約が必要かつ、ホテル街からは離れた立地にあるので開放的な気分で射撃ができると思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

*PR情報*ビーチやプールで大活躍!