グアムのシャーリーズは老舗でローカル感満載でした

だいぶ昔の話になりますが、旦那とまだ恋人しかも同僚で同棲中だった時に行ったグアム旅行で、シャーリーズに立ち寄りました。

コーヒーショップという名が付いていますが、普通のファミレスです。

私たちは、ドライブ中の休憩がてら立ち寄ったのですが、ローカル感満載だし、アメリカンな雰囲気も楽しめました。

スポンサーリンク

シャーリーズの基本的な情報

シャーリーズは、グアムにある有名なファミレスです。

その特徴をご紹介しましょう。

このレストランはグアムでも超老舗なのです!

シャーリーズは1983年からあるグアムでは老舗級のファミリーレストランです。今までずっと経営を続けてこられたのもそれなりの評価があるからでしょう。

そして伝統を守りながら様々なメニューを提供されている素敵なファミレスです。

また、グアムにある様々なメニューはこの店が発祥の事が多い・・という逸話を現地の方から聞いたことがあります。

メニューが豊富で大人も子供もOK!

アメリカンなメニューが目立ちますが、その中にグアム伝統料理のチャモロ風の料理も見られます。また、私が行ったタムニン店には日本語メニューもありましたので、安心して利用できますよ。

店舗が広い!

店内は落ち着いた古き良き田舎のファミレスを醸し出しています。店舗は広く席も多いので家族連れが多い印象です。

ちょうど午前のブランチタイムに行きましたが、休日だったこともあってか現地の方と思われるファミリーで埋め尽くされていました。

朝早くからやっている

シャーリーズはグアムに3店舗ありますが、どの店舗も朝6時~7時には開いています。少し早起きして散歩やドライブがてら立ち寄る・・なんてこともできます。

もちろん朝食メニューも豊富にありますよ。

私はコーヒー目当てシャーリーズへ行きました

ドライブ中に喉が渇いた私と旦那は『コーヒーショップ』という店の看板を目当てにふらーっと立ち寄ってみることにしました。

行った店舗はタムニン店でしたが、駐車場も広く大きな建物でした。

シャーリーズの外観

駐車場も広くて安心です。写真には写っていないですが、もっと広かったです。

シャーリーズの駐車場

こちらの店舗は日本語メニューがしっかりあったので安心しました。(※他の2店舗は無いかもしれません。)

店内も落ち着いた感じ、老舗間満載。家族連れが多かったです。

シャーリーズの店内

朝ご飯を食べて南部ドライブをする前にちょっと立ち寄ったので、お腹いっぱいであまり料理は食べれませんでしたが、旦那とコーヒーやアイスクリームを注文しました。

もう激甘のアイスクリーム。数ドル程度のアイスを注文したにも関わらず、すごく量が多かった印象。食いしん坊の私でも食べきれず(笑)

シャーリーズのアイスクリーム

コーヒーショップという名前がついているのでアイスコーヒーを注文したのですが、まあ、あれですね、グアムあるあるですが超薄い。笑

アイスを食べて出る時に、出口で男の子がガチャガチャをして遊んでいました。それに対抗してか?うちの旦那もガチャガチャ。

グアムのガチャガチャ

謎のマスコットをゲット。あまり可愛くない。

グアムのガチャガチャの景品

そんなこんなでシャーリーズをあとにし、引き続きドライブを楽しみました。

ただ一つ文句があるとすれば、人が多くて店舗も広いからか、なかなかメニューが届かなかったです。店員もあまり愛想いいという感じではなかったです。

メニューは?

メニューは冒頭でも記載した通り、ごく一般的なファミレスメニュー。

アメリカンな料理にグアムの現地料理が混合されたようなものが多かったです。

※似たような雰囲気なのはキングスレストランでしょうか。

グアムのキングスレストランはローカル感たっぷり!
さて、今回の記事ではグアムの現地の方が多く訪れるキングスレストランの感想について記載していきたいと思います。 私はキングスレストランに...

なお、朝食メニューが公式サイトに写真付きで記載があったので以下にご紹介。

朝食メニューは、チヤモロソーセージ、パンケーキ、目玉焼き、スパム、ピラフなどが一枚のプレートに乗ったいかにもグアムって感じの朝食です。しかも安くて10ドル以下。

※朝食メニューはこちら⇒shirleys公式:朝食メニュー

また、キッズメニューも豊富。パンケーキにベーコン、スクランブルエッグ、サンドイッチにフレンチフライなど、子どもが好むメニューがたくさん。しかも1プレートで2.95ドルというとっても安い値段で提供されています。

※キッズメニュはこちら⇒shirleys公式キッズメニュー

3店舗の地図や営業時間

グアムにはシャーリーズが3店舗あります。どの店舗もタモンからは離れていて皆さんが一番行きやすいのはタムニン店かと思います。

タムニン店

サンタフェ、オンワード、シェラトンなどタムニン側のホテルに宿泊の方は徒歩圏内。私が行ったのもここ。

赤いシャトルバスでオンワードで下車すれば徒歩でも行けます。GPOからは少し厳しい距離かな。

■営業時間6時~深夜0時

■電話番号:(671)649-6622/33

ハガニア店

ハガニアショッピングセンター内にあります。赤いシャトルバスのGPO~レオパレス間を走る『レオパレスシャトル』に乗っていくことができます。

■営業時間:6時30分~22時

■電話番号:(671)472-8383

ハーモン(Harmon)店

ここはドライブがてらしか行けません。それかタクシーかな。場所的に完全に地元の方専用って感じですね。

個人的にタクシーに乗ってまで行くようなレストランではないと思います。タクシーに乗らなきゃいけないなら、シャトルバスで上記2店舗に行くことをおすすめします。

■営業時間:7時~14:30分 17時30分~21時30分

■電話番号:(671)637-1788

思いっきりローカル間を味わいたい強者はぜひ行ってみてください。マイクロネシアモールの近くなのでレンタカーを借りていればすぐ着きます。

※レンタカーについては以下の記事を参考にしてください。

グアムでレンタカーを借りよう!おすすめ観光や運転方法まとめ
私は、グアム旅行へ行く度にレンタカーを借りています。 そこで、今日の記事では予約方法や運転方法、レンタカー比較や借りるメリット、おすす...
スポンサーリンク

スポンサーリンク