グアムのニッコーホテルに宿泊した感想とポイントまとめ

先日のグアム旅行で、ニッコーホテルに宿泊してきました。旦那と9ヶ月の息子と3人で宿泊しましたが、とてもいいホテルでした。

曲線になっている珍しい形でどの部屋もオーシャンビュー。地震大国の日本じゃまず見かけない造りですね。

グアムニッコーホテル

今日は、このホテルの良い点や、施設情報、客室はどんなだったか?など詳しくご紹介しましょう。

スポンサーリンク

ニッコーホテルの私が思った良かった点

グアムにはホテルがたくさんありますが、他のホテルにはない良い点が2つあります。

一つ目は、波の音が聞こえること。他のホテルでも海は見えるのですが、波の音は聞こえるホテルは限られています。

タモン湾は広いプールのようになっていて、外洋との境目に波がたっています。この外洋との境目付近にニッコーホテルは建てられているため、波の音がずっとしているのです。

この写真は部屋から撮影したものですが、チャペルの後方の海に波がきているのが分かると思います。

グアムニッコーホテルの教会

この波のサウンドは究極の癒しでした。

夜中主人とコーヒー飲みながらベランダで波の音を聞いていると吸い込まれそうで、もう最高でした。

また、波だけではありません。タモンの繁華街に宿泊していると見るのは難しい南十字星が見えました。山の中にあるレオパレスとかオカ地区のホテルじゃないと見れないと思っていたのでこれにはびっくり。深夜、南天少し高い位置にあがってきている南十字星(南十字座)を見ることができました。

天体マニアの私としてはラッキーです。

※南十字星については以下の記事も参考にどうぞ

グアムで星を見るツアー等、南十字星を見る3つの方法教えます
今回は、タイトルの通り、南十字星を見る方法と天体観測についてご紹介します。 せっかく南の島にいるんだから綺麗な星空を見たいな・・・なん...

ニッコーホテルの部屋

私が宿泊した部屋は、一般の部屋『オーシャンフロントスーペリア』です。4階~8階の部屋になっていて、タモン湾が見える部屋と、恋人岬側が見える部屋があります。

部屋からの景色

たまたま、中央付近の部屋だったのでタモン湾側と恋人岬側どちらも見ることができました。

こちらがタモン側。波もなく穏やかでまさに大きなプールですね。

グアムニッコーホテルから見たタモン湾

恋人岬側。目の前はガンビーチです。

グアムニッコーホテルから見た恋人岬

とてもいい景色でした。

部屋

セミダブルサイズのベッドが2台。清潔で嫌な臭いも無し!

グアムニッコーホテルの部屋

息子用のベビーベッドも用意してありました。が、深さがありすぎて使い物にならず。遊び場所として使用しました。

グアムのニッコーホテルのベビーベッド

テレビや電気ポット、冷蔵庫(冷凍庫)、日本茶セットなどもあります。

グアムのニッコーホテルの部屋

クローゼットも広々。ハンガーも5本ほどありました。またこのクローゼットは玄関から直接洗面台に通り抜けることができるのでそのままお風呂に入れます。つまり海に行ってベタベタな状態のまま風呂に直行できるのです。

グアムニッコーのクローゼット

アメニティ

アメニティはどこのブランドか分かりませんが、きちんとシャンプーやコンディショナー、石鹸が用意されています。

グアムニッコーのアメニティ

その他、歯ブラシ、かみそり、ドライヤーなど基本のアメニティはそろっています。

ニッコーホテルの施設情報

ニッコーホテルは、グアムの中でいうとレベルは高めのホテルなので必要なものはほとんど揃っています。ロングステイにも向いている印象を受けました。

Wi-Fi

全室Wi-Fiが無料で使用できます。特にストレスなどもなく普通に使用できました。またyoutubeなどの動画も試してみましたが難なく動いていました。夜間は少し混雑するとは思いますがイライラするほどではありません。

パスワードなども特になく簡単に接続できました。

プール

3つのプールとウォータースライダーがあってリゾート感のあるけっこう満足できるプールがあります。レンタル品も豊富にそろっていました。

グアムのニッコーホテルのプール全体

ニッコーホテルのプールについては別途記事にまとめていますので、こちらも読んでみてください。

グアムのニッコーホテルのプールの感想と詳細まとめ
先日のグアム旅行で『ニッコーホテル』に宿泊しました。 これまでの旅行では、毎日海で潜りっぱなしだったのですが、今回は9ヵ月の息子も一緒...

ビーチ

ホテルのプールの横はビーチになっていて白砂が続いています。※ガンビーチと言います。波が多くタモン湾のようにプカプカ浮かんで楽しむみたいなことはできませんが、泳ぎが得意な方はガンビーチはかなり楽しめると思います。

ガンビーチの透明度

シュノーケリングも楽しめるスポットで、沖まで行けばウミガメにも会えます。ただし、深さがあること、あとライフセーバーがいません。なので自信が無い方には深い場所に行くのはおすすめできません。

ただ、海をながめたり足のつく深さの場所で泳ぐのであればけっこう楽しめると思います。ホテル宿泊者ならビーチチェアなども無料で使用できます。

ガンビーチ前のビーチ椅子

ガンビーチについては以下の記事に詳しめにまとめました。

グアムのガンビーチの特徴やシュノーケリング情報まとめ
グアムのガンビーチは、タモンの北側、ホテルニッコーホテル前のホテルになります。 タモン湾とは離れるので、穏やかな感じではなく波もあり砂...

レストラン

繁華街から少しだけ離れたホテルなので、ホテルでディナーを取られる方も多いと思いますが、和食、ビュッフェ、中華料理の専門店が入っています。

こちらは、日本料理の『弁慶』。日本の一流ホテルで経験を積んだ料理長がすばらしい料理をふるまってくれます。

ニッコーホテルの弁慶

また、ビュッフェレストランの『マゼラン』。グアムの現地料理の『レッドライス』『ケラグエン』が今まで食べた中で一番美味しかったです。また、金土に行くとプライムリブなどの特別メニューになっていて、これが激うまでした。ニッコーに宿泊していなくてもまた行きたいです。

感想は以下の記事をどうぞ

グアムのマゼランが激うま!絶対食べてほしいメニューをご紹介
先日のグアム旅行でニッコーホテルに宿泊したので、ホテル内にあるビュッフェレストラン『マゼラン』へ行ってきました。 ビュッフェレストラン...

コンビニ

コンビニがあり、いろいろ販売されていたので1日1回はお世話になりました。

グアムニッコーのコンビニ

また、ギフトショップなどもあります。ざっと見た感じ、繁華街のJPストアやABCストアなどで買えるものがあったりして、基本のお土産はここで買えるな~と感じました。

グアムニッコーのギフトショップ

キッズルーム

小さいお子様連れ用に、キッズルームもあります。まあまあな広さで、息子は高速ハイハイで楽しそうにしていました。

グアムニッコーのキッズルーム

また、外には小学生向けの公園にあるような遊具もありました。

駐車場

駐車場はホテル入口を出た場所にあり、徒歩移動が少ないのでレンタカーを借りてもいいでしょう。私は終日借りっぱなしにしていました。

ニッコーホテルの駐車場

狭くて駐車し辛い駐車場もある中で、ここの駐車場は広々~!良かったです。

基本情報

さて、最後になりますがニッコーホテルの基本情報を記載しておきます。

場所

場所は、タモン湾の北側、少し高い位置にそびえたっています。

移動

移動は、赤いシャトルバス、もしくはトロリーバスがおすすめ。繁華街までバスで5分もかからないと思います。

また、ホテル内にニッポンレンタカーがあります。トヨタ車などの日本車メインなので安心。事前予約しておけば、返却も貸し出しもホテルなのでラクです。私はレンタカーは必ず借りるのですが、わざわざ営業所まで移動したりするの面倒なのでこれはかなりのメリットでした。また日本人の超イケメンのオジサマが対応してくれました。いやーマイク眞木をもっともっと若くしてシュッとした感じだった(しつこい)

スポンサーリンク

スポンサーリンク