グアムのJPストアで購入できるグッズや、ブランドについて

グアムのJPストアはお土産物が豊富にあり、グアムに行ったら必ず行くショッピングスポットです。

男女問わず家族連れでもショッピングが楽しめますし、たくさんの種類の民芸品やチョコレート、プチプラのコスメや洋服、カジュアルブランドなどが販売されています。

以下JPストアの外観です。

JPストアの外観

どんなものが購入できるのか、以下目次の順に記載していきます。

スポンサーリンク

JPストアで購入できるもの

JPストアで購入できるものを、女性向け、男性向け、男女共用グッズに分けて順番に記載していきたいと思います。

女性向け

女性向けのグッズはたくさん販売されています。

『O.P.I』や『TOCCA』や『オーガニック系コスメ』その他石鹸や、ネイル、メイベリン、キャンドルやバスグッズなどが販売されています。

JPストアで買ったコスメ

また、ボディーローションはいろんな種類があったり、ミニボトルなどはばら撒きお土産には最適です。

フォーエバーフローラルのボディークリーム

キッチングッズでは包丁や、まな板、お箸や弁当箱、スプーンや皮むきなど、とってもかわいいグッズがたくさんあります。

また、とってもかわいいお皿がたくさん販売されています。大皿、小皿や入れ物など種類も多種多様です。

グアムのキッチングッズ

また、石鹸がものすごくいっぱい販売されています。ハワイ産のクラハーブスの石鹸は南国の香りが強く、帰国後使う度にグアムを思い出せます。

JPストアで購入できる石鹸

また、アロハ系のかわいいワンピースやハイビスカスのヘアピンやアクセサリーなどもお安い値段で売っています。

ハイビスカスのピアスは4ドル程度、ヘアゴムやヘアピンも5ドル以下です。

男性向け

男性向けですと『I LOVE GUAM』と記載された灰皿やマグカップなどがおすすめ。

Tシャツも種類が豊富で『オバマさんの絵が描かれたTシャツや、『FBI』と書かれたTシャツなど、いろいろ面白いプリントのものが多く販売されています。

また、ショットグラスなどもおすすめです。

男性向けは正直品ぞろえが少ないですね~。

男性向けは別の記事で詳しく記載していますので参考にしてください。

男性向けのグアムお土産について。きっと喜ばれる物8個
今回の記事では、『男性向け』に特化した、会社の直属の上司や後輩、父親や彼氏など男どもが喜ぶものをチェックしてみました。 女性向けのコス...

男女共用

民芸品はたくさん販売されています。

特にココナッツの実を使ったものが多く、行く度に何か買ってしまいます。

グアムで買った民芸品のお土産

ボージョボー人形も願いが叶うと言われているので、お土産に最適です。

グアムのボージョボー人形

なお、南国風のキンホルダーは、10個で10ドル以下など大量に販売されています。

冷蔵庫用のマグネットは1ドルからありますので、ばらまきお土産には最適です。

また、クッキーやチョコレート、マカデミアナッツなどのお菓子も販売されています。

グアムのクッキーとマンゴーチップス

ここで注意が必要です。チョコレートには『中国製』が多く出回っています。知恵袋なんかを見ていると『中国製』のチョコレートに虫が入っていたなんて書き込みを良く見かけます。また釘が入っていたというニュースも以前ありました。

パッケージには『GUAM』と書かれていますが必ず原産国をチェックしてください。

なお、私がおすすめするチョコレートは『Maid in GUAM』のアメリカンチョコファクトリーのチョコレートです。

詳しくはこちら

グアムで定番のお土産~クッキーとチョコは絶対これだ!
今回の記事では私が失敗しながらも買い続けた結果、どのクッキーやチョコレートが美味しいか教えちゃいます。 グアムでお土産を購入するとき、...

JPストアで購入できる、DIESEL等ブランド品

カジュアルブランドのグッズが少なからず販売されています。香水やサングラスのブランドものがけっこう豊富に販売されています。

香水とサングラス

あまりブランドに詳しくないのですが、以下の有名なブランドは販売されていました。

STUSSY DIESEL G-STAR G-SHOCK BABY-G、D&G

G-STARやDIESELは入口に看板も出していて一応看板ブランドになっています。

グアムのJPストア

DIESELも鞄や時計などが日本よりは安く購入できました。

JPストアの場所や行き方

その他JPストアの場所や行き方などは以下をご覧ください。

場所と営業時間

グアムプラザホテルに併設されており、免税店のDFSギャラリアの道を挟んで横に建っているので、一番の繁華街にあるといってもいいでしょう。

営業時間は9時から23時までと遅くまでやってますから、昼は外で遊んで夜はショッピングがお勧めです。

行き方

行き方は近場のホテルの方は徒歩で、少し遠い方はバスを使用しましょう。

■徒歩で行く

アウトリガー、グアムプラザ、ウェスティン、ハイアット、グアムリーフホテルなど近隣の方は徒歩で行けます。

■バスで行く

ヒルトンや、PIC、ニッコーなど離れた場所の方は、赤いシャトルバスの1タモンシャトルに乗り[No21]のJPストア前で下車すればOKです。

※赤いシャトルバス情報:赤いシャトルバスのコースや時刻表

近隣情報

近くにはDFS免税店があります。また、美味しいレストランや、マクドナルドが併設されています。日本にもありますが、ビアードパパのシュークリームのお店もありました。以下の記事を参考にしてください。

グアムのT.G.I.フライデーズの絶品料理を堪能してきた
グアムプラザホテルのすぐ側にある、T.G.I.フライデーズへ行ってきたので、感想を記事にしたいと思います。 このレストランは雑誌にもよ...
グアムのマクドナルドのメニューが日本と違って面白い
グアムで軽食を食べたくなったらマクドナルドという手段もあります。 「日本でも食べることができるのに、わざわざグアムで食べなくても」と思...

荷物が増えるのが心配な方は、スーツケースはLサイズがお勧めです。以下商品は、Lサイズが6,980円でレビュー1000件以上の良品です

スポンサーリンク

スポンサーリンク