赤いシャトルバスのコースや時刻表について

グアムでは観光用の『赤いシャトルバス』が走っていますので、こちらを旅行中は利用することが多くなります。

何度も載ると、けっこうなお金がかかってきますので、移動がバスの方は、乗り放題チケットを事前に用意されることをお勧めします。

※乗り放題チケット⇒赤いシャトルバス乗り放題チケットicon

赤いシャトルバス

スポンサーリンク

赤いシャトルバスのコース

時刻表や停留所については『グアム政府観光局』のホームページに詳しく記載されています。

■グアム政府HP:グアム政府観光局(赤いシャトルバスについて)

■シャトルバス詳細:赤いシャトルバスの時刻表と停留所PDF (※こっちが分かりやすいです。PDF開ける環境の方はこちらからどうぞ)

タモンシャトル(ホテル街)

ホテルロ-ド(JPストアやDFSも含む)~グアムプレミアムアウトレット~マイクロネシアモール間。

10分間隔で運行しており、一番利用者が多いです。

ショッピングモールシャトル

グアムプレミアムアウトレット~Kマート~マイクロネシアモール間を結びます。

大型ショッピングセンタ-のみの運行で、DFSやJPストアなどは含まれませんのでご注意ください。

TギャラリアDFS~Kマートシャトル

ブランド店が集まるTギャラリアDFSと、Kマートの2店舗だけを直に結んだ路線。

これいるの?って感じですが、利用者は微妙に少ないのですっからかんかも。

20分間隔運行です。

レオパレスシャトル

郊外にあるレオパレスリゾートホテル~アガニャショッピングセンター~グアムプレミアムアウトレットを結んだ路線。

レオパレスリゾート宿泊者向けですね。

40分間隔で運行しています。

恋人岬シャトル

恋人岬まで行ってくれるシャトルバスで、約1時間間隔で運行しています。

TギャラリアDFS~JPストア~マイクロネシアモール~恋人岬を結んでいますので、観光名所に行きつつショッピングも楽しめるので人気です。

ハガニャ・チャモロバス

1日4便運航しています。

ハガニア地区に行くバスで、ハガニアショッピングセンターや、ハガニアエリアの観光をされる方はこちらのバスを利用してください。

また、有名なお店は、カップ&ソーサーやプロア2号店などがあります。

チャモロビレッジにも行けますよ。

バス停

赤いシャトルバスのバス停は、非常に分かりやすい場所に設置されていますので、あんまり迷ったことはないです。

時刻表やルートなども記載されていますし、以下写真のようにバス停の待合室がある場合もありますよ。(待ち時間、暑いですからね)

グアムのバス停

スポンサーリンク

スポンサーリンク