グアムの観光スポットでおすすめの9ヵ所をご紹介します

これまで何度もグアムへ旅行に行ってグアム中を巡ってきました。その中でもおすすめの9カ所を今回はまとめてご紹介したいと思います。

グアムって海やショッピング以外にやることあるの?と思っている方も多いみたいですが、実はグアムは、感動する景色、建造物、教会などが点在していますよ。

スポンサーリンク

はじめに・・グアム観光の前に確認しておくこと

私達が宿泊するホテル街のタモンは、ショッピングを楽しんだり海やプールで遊んだりと、観光以外の楽しみ方がありますが、観光スポットと呼ばれる場所はありません。

つまり、観光スポットはホテル街から少し遠くなるので、ツアーで行くかレンタカーで行くか選択する必要があります(※赤いシャトルバスで行ける範囲の観光名所もあります)

グアムのアサン展望台から見た海と山

オプショナルツアーで行く

グアム初心者の方はオプショナルツアーで観光スポットへ行きましょう。日本から予約すればホテルに迎えに来てくれますし、きちんとしたガイドがいるので不安というストレスがありません。私がよく使っているツアー会社はこちら:グアム現地オプショナルツアーicon

自分たちで行く

自分たちで行く場合はバスのコースが無い事が多いので、レンタカーを借りてドライブがてら観光スポットに立ち寄るのがおすすめです。

車の運転は日本の免許証でOK。レンタカーは、好きな場所へ待ち時間もなく思いのまま過ごせるのが一番のメリット。私は女ですが、初グアム旅行で運転しました。以下の記事を参考にしてください

グアムでレンタカーを借りよう!おすすめ観光や運転方法まとめ
私は、グアム旅行へ行く度にレンタカーを借りています。 そこで、今日の記事では予約方法や運転方法、レンタカー比較や借りるメリット、おすす...

グアム観光:景色編

まずは、グアムの壮大な景色が見れるおすすめ観光スポットを、3つご紹介します。

恋人岬

恋人岬は、誰もが知るグアムで一番有名な観光スポットです。崖の岬に展望台がありその周辺は公園のように整備されています。

グアムの恋人岬

私は4回行きましたが、お昼に行くと吸い込まれそうな青々とした海を見ることが出来ますし、夕方に行くと沈みゆく太陽と果てしなさを感じることができます。

ここは赤いシャトルバスで行くことができるし、グアム初めての方でも安心です。

場所 恋人岬の地図
行き方 レンタカー、ツアー、バス
営業時間 9:00-19:00
ツアー 恋人岬を含む現地観光ツアーicon
私の感想 グアムの恋人岬へ行ってきました

セッティ湾展望台

ここは、あまりグアムではあまり有名ではない観光スポットになりますが、私は初めてのグアムで、ここの景色を見て感動して泣きました。

セッティ湾展望台からの景色

当時は、仕事しすぎで毎日終電、かなり情緒不安定だったのですが、日本での嫌なこと、仕事のこと、全部忘れられたので。自分がちっぽけだな~とか思ったわけですよ(笑)

そしてこの景色は繁華街のタモンエリアにずっと滞在してたら、絶対に出会えない絶景です。

場所 セッティ湾展望台の地図
行き方 レンタカー、ツアー
ツアー セッティ湾展望台を含む現地観光ツアーicon
私の感想 セッティ湾展望台へ行ってきました

ドライブでグアム南部へ

グアムの南部エリアは観光スポットが点在しているので、グアムの本当の姿が知りたい方はおすすめです。壮大な山々、海の見える展望台、美しい海、白い道路とヤシの木。自然しかないけど自然しかないことが贅沢なんです。

グアムの南部の田舎道

こんな絵のような景色にたくさん出会えます。

メリッソ桟橋から見た青空

南部半周の所要時間は3時間程度ですし、観光名所に立ち寄りつつドライブすれば、かなり癒されると思います。

以下ドライブコースについて詳しく記載しています。

グアム南部一周ドライブコースのおすすめスポットやマップ
グアムの南部のドライブコースとおすすめスポットについて記載します。 大自然を満喫できる観光ポイントで心から感動したり、胸がいっぱいにな...

グアム観光:文化・歴史編

続いては、グアムの歴史や文化を知る観光名所を3つご紹介します。

チャモロビレッジ

グアムの観光スポットでもあるこのチャモロビレッジは、毎週水曜日の夜に行われているナイトマーケットです。

チャモロビレッジ

ホテルロードからも比較的近く行きやすい観光スポット。

このナイトマーケットは、まるで祭りのような活気に満ち溢れていて、地元の人も多く、グアムの文化に触れることができるおすすめスポット。

ショーなどもあり、日本のお祭りが毎週行われているような感じです。水曜日限定なのでご注意ください。

場所 チャモロビレッジ地図
行き方 レンタカー、ツアー、バス
ツアー チャモロビレッジ送迎付きツアー予約icon
私の感想 チャモロビレッジに行ってきました

グアムの歴史を見る

グアムの政治経済・行政の中心地である首都で、シャトルバスも出ている為、比較的行きやすい観光スポットになります。

歴史や文化が好きな方はこのエリアを観光されてはいかがでしょうか?

グアムの聖母マリア大聖堂

島の要として長く栄えてきた地域になるので、チャモロ文化の足跡が残るラッテストーン公園や、スペインの香りが漂うハガニア大聖堂、アメリカ統治時代の家並みが集まる歴史保存地区など、時代の流れを感じる史跡が点在する観光地です。

アプガン砦からの眺めも最高です。

アプガン砦から見た景色

興味のある方は以下を参考にしてください。

場所 ハガニアの地図
行き方 レンタカー、ツアー、バス
ツアー ハガニア現地観光ツアーicon
私の感想 ハガニア地区を観光してきました

デデドの朝市

毎週土日に開催されている『テデドのフリーマーケット』。現地の庶民の生活を垣間見たりしながら屋台で朝食なんてどうでしょうか。炭火で焼いた焼き鳥、グアム風のチャモロ料理が食べれたりします。

デデドの朝市

旅行期間が土曜日が含まれているなら行く価値あり。

場所 デデドの朝市の地図
行き方 レンタカー、ツアー、バス
ツアー デデドの朝市&恋人岬 送迎付きツアーicon

グアムで海を楽しむ

続いては、壮大な海を楽しむことができるタモン以外の場所を3つご紹介したいと思います。

リティディアン岬

グアムの最北端にあるリティディアン岬。

かなりの穴場スポットで、ツアーもなくバスもない、レンタカーで行くしかない場所になります。沖合いにロタ島が見えたり、ジャングルと白い砂浜と青いビーチのコントラストが素晴らしい場所。ただし、行くには危険も伴います。

リディアンビーチ

尚、こちらは遊泳禁止です。もし泳がれる場合は、リティディアン岬の西側に位置するビーチで泳がれることをお勧めします。

場所 リティディアン岬の地図
行き方 レンタカーのみ
私の感想 まとめ中

ココス島

ココス島はグアム島から船でおおよそ15分で到着する離島で、グアムの有名な観光地です。場所はグアム最南端に位置するメリッソ村にあり、桟橋から定期便で行くことができます。

メリッソ桟橋から出発した船

ココス島行きの船にのると一面360度がエメラルドグリーンになって、私としては幸せの絶頂でした。(これこれ、この写真見て~!!絶叫しちゃいますよ)

ココス島周辺の透き通った海

それだけでも十分満足できるのですが、ココス島を散歩したり、オプショナルツアーを組んでバナナボートやイルカウォッチングを楽めます。

場所 ココス島の地図
行き方 レンタカー、ツアー
おすすめツアー ココス島 送迎付きオプショナルツアーicon
私の感想 ココス島へ行ってきました

フィッシュアイマリンパーク

こちらは、ミクロネシア地域で唯一の海中展望塔になっており、安心の日本製です。300メートルの橋が海に向かって建てられており、これを渡ると海中展望台があります。

フィッシュアイマリンパーク

360度、24枚の大きな観察窓を通して、美しいグアムの海を水に濡れることなく楽めるので、海に潜るのが苦手な方や、お子様でも海の世界が楽しめるのでおすすめです。

場所 フィッシュアイ・マリンパークの地図
行き方 レンタカー、ツアー
ツアー 海中展望塔見学 送迎付きツアーicon

まとめ

今回は、グアムの観光スポットを、景色編、文化編、海編に分けてご紹介しました。

私が一番を選ぶとするならば、やはりセッティ湾展望台ですかね。

人がいなくて空気もキレイでいいですよ~

あとは、ココス島行きのボートに乗るのも良い思い出になると思います。

皆様の参考になればと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク