6月のグアム旅行の値段やツアー料金、天気やイベント情報まとめ

6月のグアムは雨季の始まり、雨が増えてくる季節というデメリットがありますが、ゴールデンウィークや夏休みの間になるので閑散期と言えます。

つまり旅費が安くなるのです。

様々なイベントなどもあるし、雨季とはいえ雨季まっさかりの8月や9月に比べると降水量も少ないので、狙い目の季節と言っていいでしょう。

スポンサーリンク

6月のグアム旅行の基本情報

6月のグアムはどんな特徴があるのか、旅行者数、天気、気温、湿度、料金について以下に詳しくご説明しましょう!

旅行者数

グアム政府観光局が出している来島者数データを元に以下のグラフを作成しました。

グアム旅行者数2015

※データ元:グアム政府観光局

※このデータは日本人旅行者だけでなく全旅行者数、つまり韓国人や中国人などの合計旅行者数になります。

上記グラフの通り、6月は旅行者数が少なくなる時期です。

3月の春休み、8月の夏休みの間になることが理由の一つとしてあげられます。

私も6月のグアムへ行きましたが、混雑しているなという印象もなく、繁華街のレストランも待ち時間無しでした。

一番驚いたのが、土曜日のクラブグローブ。数える程度しか人がいませんでした。そんな日もあるんだなと思った記憶があります。

旅行ツアー料金

6月は平均して旅行料金が安くなっています。

例えば、『ユナイテッド航空利用の、ヒルトンホテル宿泊で4日間のツアー』を見てみたところ、以下のような料金設定でした。

■3月の春休み時期:¥136,170
■6月の最安値:¥75,670
H.I.S. グアム旅行 参考

同じツアー内容ですが、3月の春休みに比べて非常に安くなっています。

この料金でヒルトンホテルなら最高ですね。

激安ツアーなんかもあったりする時期なので、航空会社をLCCにしてホテルを安ホテルにすれば、近隣の国内旅行より安く行けると思います。

天気・気候

天気は雨が増える時期になります。少し古いですが以下のグラフを見てください。

グアムの降水量

※データ元:気象庁(世界の天候データツール)グアム

グラフを見て頂いたら一目瞭然ですが、12月~5月の乾季と比較して少し降水量が増えてきます。しかしながら雨季の仲では降水量はかなり少ない方だということが分かります。

ただこれはデーターの話。私が行った6月のグアム旅行では雨は一切降りませんでした。

また旅行前にチェックする天気予報のサイトは見ても正直アテになりません。少しでも晴れるなら晴れマークを付ける天気予報サイトもあれば、ちょっとのスコールでも雨と予報するサイトもあり様々なんです。

一番わかりやすいのが、accuweatherという天気予報サイトで、以下のように「2回のにわか雨」とか「雲が増す」とか「おそらくはにわか雨」と細かく記載されています。

accuweatherの天気予報

気温や湿度

気温については気象庁のホームページに以下の記載がありました。

2015年6月の月平均気温:28.4
※最高気温:31.1
※最低気温:25.7

2016年6月の月平均気温:29.9
※最高気温:32.7
※最低気温:27.0

引用:気象庁:世界の天候データ

雨季が始まるので湿度も増えていきます。だいたい湿度60%前後はあります。ただしこの季節は日本も湿度が高い季節なのであまり差は感じないかも。

ウマタックの山

6月のグアムのイベント情報

6月のグアムは様々なイベントが行われていますが、面白そうなものをピックアップしました。もし興味のあるイベントがあったらその時期にグアムへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

マンゴーフェスティバル

年に1回だけこの季節に開催される、マンゴーフェスティバル。いろんな催しものがあり、日本のお祭りのような感じでローカル感満載です。

5月下旬、もしくは6月上旬に行われることが多いようです。

詳細は以下の記事を参考にしてください。

グアムのマンゴーフェスティバルは年1回しかないレアイベント
グアムでは年に1回だけマンゴーフェスティバルというお祭りが行われています。 私は、旦那とまだ恋人同士だった時に参加しました。 ※...

Guam Live International Music Festival

グアムで行われる音楽フェスがこの時期にあります。毎年行われる日や週が違うので都度チェックしてみてください。

今年で4年目となった「グアム・ライブ・インターナショナル・ミュージック・フェスティバル」。米国、日本、韓国、グアムをはじめとする世界各地の一流のバンドやミュージシャンがタモンに集結し、2日間にわたって熱いパフォーマンスを披露します。グアムや海外から数千人もの観客が集まり、グアム史上最大のミュージックイベントになるでしょう。

※引用:グアム政府観光局

過去5月に開催されたことがありますが、2017年は6月開催です。

フェス好きの方はぜひ参加してみては?

詳細は公式サイトをご確認ください⇒GUAM LIVE公式

ファザーズデー

父の日にちなんだイベントが各所で開催されています。

■シェラトンホテルではファザーズデースペシャルランチ

■グアムリーフホテルでも、『Father’s Day Brunch』が開催されていました。

■GPOのTOMMY HILFIGERでは『FATHER’S DAY SALE(30%から50%の割引)』開催⇒tommy-hilfiger-fathers-day-sale

などなど。

けっこういろんなところでセールやスペシャルランチなどを行っています。

親と一緒に行くのもアリかしらね♪親孝行にもなりますね。

父と母を連れて行ったら喜ぶだろうな~。孫も一緒ならなおさら。私の父は子煩悩なのでベタベタでしょう。笑

私が撮影した6月のグアムの写真

さてさて、私が行った時のグアムの写真を掲載したいと思います。

ドライブは気持ちよくできました。ただし乾季に比べるとやはり空の色が霞んでいるように感じました。

グアム南部の道路

主人とまだ恋人だった時に行った恋人岬。青がスゴイ。

恋人岬から見た青い海

6月の旅行記はこちらをどうぞ

2013年6月~彼と初めてのグアムデート
グアム旅行記『2013年6月』~彼と初めての海外デート 2013年6月に同棲中の彼と初めての海外へ行ってきたのでご報告したいと思います...

まとめ

以上、6月のグアムについてまとめると

  1. 旅費が安い
  2. 人もそこそこ少ない
  3. 雨季だけどアタリの日だったら雨も降らない可能性がある

というメリットがあります。

6月は個人的にお勧めですね。とにかく平日も休日も旅費が安い印象があるので。8月なんて高いし雨季で雨が多いし絶対避けたい季節なので。

スポンサーリンク

スポンサーリンク