10月のグアム旅行は格安。旅費や気温や気候やイベント情報まとめ

10月のグアムは雨季の終わり、かつ夏休みやシルバーウィーク後なので旅費が格安になる季節です。

私は10月のグアムへ親友と行きました。とにかく旅費が安かった記憶があります。しかしながら天気はあまり良くなかった印象です。

今日は、10月のグアムについて的を絞って記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

10月のグアム旅行の基本情報

まずは、10月のグアムの旅行者数や旅費、天気などをまとめて確認してみましょう。

旅行者数

グアム政府観光局が出している来島者数データを元に、以下のグラフを作成しました。

グアム旅行者数2015

※データ元:グアム政府観光局

※このデータは日本人旅行者だけでなく全旅行者数、つまり韓国人や中国人などの合計旅行者数になります。

上記を見て頂いたら分かるように、4,5,6月の閑散期を除いて10月は旅行者数が少なくなっています。上記グラフは 2015年のデータ値ですが、毎年同様の傾向があります。

旅費が格安傾向にある

下期の中では旅行者数が少ない時期にもなるので、旅費も安くなります。

例えば12月から3月や夏休み前後は繁忙期なのでかなり旅費が高くなってしまいますが、10月や11月は安くなるのでオススメです。

例えば、『日本航空で行く午前発&夕刻発グアム4日間』のツアー料金を見てみると、以下のような差が出てきます。

■10月:110,000
■12月:120,000
■02月:130,000
※すべて金曜発の料金です。
H.I.S. グアム旅行 参考

上記のツアー以外の料金も確認してみましたが、全体的に10月は安く設定されていました。

私が10月にグアムへ行った時は、ホテルは安ホテルかつ大韓航空の深夜便で3泊4日で4万円代でした。

私のように安くグアムへ行きたい方はホテルのグレードを下げたり、航空会社を大韓航空やLCCにすれば安くなります。

天気

10月は雨季の終わりで正直微妙な時期なのですが、乾季に比べると雨は多いけど、雨季の中では雨は少ない・・そんな感じです。

以下少し古いデータになりますが、2012年と2013年のグアムの月ごとの降水量と月平均降水量平年値をグラフ化しました。

グアムの降水量

※データ元:気象庁(世界の天候データツール)グアム

上記グラフの通り、2013年は7月や8月の雨量が少なく、9月や10月に増えてしまったようです。そういう年もあるので注意が必要です。

まぁ、雨が降っても数分のスコールのことも多いので気にする程ではないかもしれません。

私が行ったときは初日は朝からずっと雨で昼から晴れ、翌日は1日中どんよりとした曇り空でした。

また、私の友人は10月のグアムで台風に直撃して飛行機が飛ばなかったそうです。10月のグアムは台風の影響を受ける可能性があることも忘れてはなりません。

まあ、こればっかりは運を天に任せるしかありませんね。

気温や湿度

気温については、気象庁のホームページに以下の記載がありましたので参考にしてください。

2015年10月の月平均気温:28.3
※最高気温:31.2
※最低気温:25.4

2016年10月の月平均気温:28.9
※最高気温:31.8
※最低気温:25.9

引用:気象庁:世界の天候データ

10月のグアムのイベント情報

続いては10月のグアムのイベント情報についてお知らせします。年によって開催日や月が違うので参考程度にみてください。

ミクロネシアアイランドフェア

私が行った10月中旬の金土日にミクロネシアアイランドフェアが開催されていました。

イパオ公園のフェスタ

文化交流のお祭りみたいな感じで、特設ステージができておりダンスが披露されていたり、屋台で伝統料理が食べれたり・・・チャモロビレッジのような雰囲気でした。

毎年10月ってわけでも無いみたいなので、確認が必要です。

グアム ココロードレース

グアムマラソンは毎年4月にあり有名ですが、ココロードレースはハーフマラソンです。

youtubeが参考になります。

仮装されている方も多くけっこう楽しそう。

私が撮影した10月のグアムの写真

2011年10月中旬に私はグアム旅行に行っています。

旅行前に各社サイトで天気予報を確認してから行きましたが、ほとんどのサイトが雨予報、良くても晴れのち雨の予報でした。

天気予報はあまりアテにせず、でも雨の可能性が高いと覚悟して行きました。

で、初日の朝から以下の状態。笑

グアム10月の雨

この日はレンタカー南部一周予定でした。が、この雨なので南部一周は諦めてホテルに帰ってランチを食べていたのですが、突然奇跡的に晴れてくれました。

で、これがイパオビーチへ行った時の写真です。

イパオビーチから見たタモン

上記写真と場所は違いますが同じ方角を映しています。少し大きな雲もありますが、真っ青の空が見えており朝と全然違うのが分かりますね。

この日はその後ずっと晴れ続けました。

そして翌日は一日中曇りのお天気で、かすんだ雲がどんよりとしていました。

天気が悪いイパオビーチ

夕日が水平線に沈むの姿は見れませんでしたが、雲が赤く染まっていて幻想的な夕暮れでした。

グアムのビーチから見た夕暮れ

このように雲が赤く染まるサンセットは、乾季まっさかりの4月にはあまり見れません。雨季には雨季の良さがあるんだなと実感。

結果的に雨が降ったのは2日間で6時間程度でした。しかしながら、雲が多いので乾季真っ盛りの青々しい空は期待できません。

まとめ

以上、10月のグアムについてまとめてみました。

  1. 旅行者数は比較的少ない傾向
  2. 旅費は安い
  3. 雨季なので雨は降ることもあれば晴れることもある
  4. イベントは少ないがマラソンが有名

私個人的には10月は雨や台風が心配なので、もし行くとすれば11月に行くかな~と思います。でもグアムは雨でも十分楽しめると思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク